ランチハウス茶々

098-834-8772
沖縄県那覇市長田1-24-5
安里駅から1,790m

 

 

つづいて、隣にあるこちらへ。
本当の事を言うと、実はもう一軒、隣接しており、お弁当屋さん3件が建ち並ぶ場所なのですが。
もう一つは、外国人向けっぽいので、遠慮しちゃいました。

営業時間

7:00~15:00
日曜定休日

沖縄のお弁当やさんの営業時間は、軒並み、早朝から営業している店が殆ど。
朝から、昼過ぎに売り切れじまいの店が多いようです。

メニュー

こちらも似た感じで、300円、350円、400円と・・・
3種類の価格構成により、内容がと量が多少異なるようでした。

 

 

全体的に、こちらの方が、若干、盛り付けの彩りが良いように感じました。
僅かな差ですが、量もこっちの方が、ほんのり多い気がします。

 

おかずが多く沖縄っぽいボリューミー弁当(税込400円)



 

同じモノの方が食べ比べやすいと思って、ゴーヤーチャンプルー入り!
大きなチキンカツ
ランチョンミート
マトンぽい焼肉
マカロニサラダ

 

 

全てが、ほんのり沖縄っぽさのある食材です。
おかず多い!爆

ゴーヤーチャンプルーは、コチラの方が、切り方が大ぶり。
苦味の処理もさる事ながら、旨味と言うか出汁っぽいコクを感じ、美味しかった。
僅差で、茶々さんの勝利★

 

 

チキンカツと言うか、チキン南蛮かな。
やや薄めな、大判のもも肉で、マヨやソース等、ヘビーそうに見えるけど、味は濃すぎずバランスが良く。
お肉もぷりんぷりんしています。

 

 

焼肉は、なんとなくクセのある、歯ごたえのある肉。
マトンな気がしたのですが定かじゃないので、自信はありません。
これは味噌ベースぽい濃いめの味付けで、これもこれで美味しい★

 

 

ランチョンミートや、たまごっぽい色のマカロニもあり。
おかずがたっぷりで、バランスよく平均的に味が良いお弁当でした。

ハムチーズサンド(税込130円)

そして、とりいちさん同様、陳列されていたサンドイッチが美味そうだったので。
これまた同じ条件で購入!

 

 

ランチョンミートやたまごではないけれど・・・
揚げたパンに、ハムとたっぷり目の野菜のサンドイッチ!
こんなの、食べる前から旨いに決っているヤツ(笑)

 

 

パンは表面がサックサク!
野菜が多めなので、ジャンクっぽくもならず。
むしろ、オシャレフードって感じで、超旨い!

総評

今回(2018年夏)の沖縄旅行では、沖縄独特の文化でもある?
置き売りでボリューミーな弁当屋さんを巡り、6件を食べ比べてみました。

那覇市キロ弁の記事

 

 

東京でもバズりまくりな!
キッチンDIVEと同じスタイルと言えば、イメージが湧きやすいかも知れません。

キッチンDIVEの代表記事

 

こんなに沢山のキッチンDIVEさんのような弁当店に圧倒されながら巡って見ましたが。
本当に、どこもかしこも、安くて多くて美味しくて、陳列ボリュームがハンパじゃない置き売りスタイルなのです。

その中でも、あえて甲乙をつけようとするならば・・・
茶々さんは6件中、全体2位の評価で、かなり美味しかったです。
とりいちさんはBクラスの個人的好みとなりましたが、それでも関東にあれば大繁盛レベルの優良店!

まだ三件分残っていますので、紹介し終えてから、また感想をご覧いただければと思います。

関連:弁当の記事リスト

後日リンク予定→沖縄ボリューミー弁当巡り後編の記事

いただいた品の重量とカロリー
実測総重量 1395g
(とりいち弁当535g+サンド131g)
(茶々弁当603g+128g)
推定カロリー 約1900kcalくらい?

 

とりいち弁当 / 安里駅牧志駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

ランチハウス茶々弁当 / 安里駅牧志駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9