にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


蒙古タンメン中本大宮店は、さいたま市大宮駅東口南銀座商店街の中にあるボクの行動範囲から最も近い店舗!
初中本もここでしたし、最も多く利用している店舗ですが、今までの中本の中で、北極が最も辛い印象を持っています。

他の店舗を続けざまに経験したので、辛さを再検証するべく・・・
大宮店で北極の5倍をいただいてみる事にしました。

 

 

同行してくれたのは!
麺マシよりも激辛が気になるお年頃になってきたお友達I氏(笑)

関連;蒙古タンメン中本の記事リスト

関連:いけちゃん丸氏絡みの記事リスト

蒙古タンメン中本大宮店

埼玉県さいたま市大宮区仲町1-60 アイスビル 2F
048-642-1330

 

 

最初は、川越店にしようかとも思ったのですが。
大宮店で、樺太丼と背脂が頼みたいと言うので、ボクも興味を持っちゃいました。



営業時間

11:00~24:00

無休

 

 

それにしても今まで激辛に興味なさそうだった友達が、急に激辛に興味持ったのはボクにとっても動きやすく大歓迎!
そんなわけで通いなれた大宮の南銀で21時前くらいに合流☆
平日の夜、待ちは5名くらい。

メニュー

の数→辛味度合い
タンメン(税込750円) ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
味噌タンメン(税込780円) ★★★☆☆☆☆☆☆☆
蒙古タンメン(税込800円) ★★★★★☆☆☆☆☆
五目蒙古タンメン(税込880円) ★★★★★★☆☆☆☆
味噌卵麺(税込880円) ★★★★★★★★☆☆
北極ラーメン(税込830円) ★★★★★★★★☆☆
冷やし五目味噌タンメン(税込860円) ★★★★★★★☆☆☆
冷やし五目蒙古タンメン(税込880円) ★★★★★★★★☆☆
冷やし味噌ラーメン(税込800円) ★★★★★★★★★★
定食(税込800円) ★★★★☆☆☆☆☆☆

 

蒙古タンメン中本のレギュラーメニュー達。
こうやって見ると、食べた事ないメニューが半分くらいあるから、いずれ実食レポしなきゃ。

 

 

5年前に、いただいた初北極は、ここ大宮だったのですが、本当にのたうちまわるくらい悶絶しました!爆
それがいまは5倍を注文できるようになってしまったのだから。
辛さの耐性は痛点の耐性、味覚障害を伴うなんて話もあるので、一概に良いとも言い切れません(笑)

 

北極ジャンボに定食を付けて背脂追加

半ライス120円だと安くなく感じますが、ミニ麻婆も付く定食は180円はかなりオトクです。
北極にごはん投入だけはヤメられねぇ(笑)

 

中本の辛さ調整のルール

ラーメン系は辛さ×10倍迄
樺太丼系は辛さ×5倍迄
冷やし系は辛さ×5倍迄可能なのだそうです。

 

 

しかも、10倍とかでも無料でやってくれるのが激辛党にとっては本当にありがたい!
殆どのラーメン屋さんでは、一定以上の辛さマシは別料金設定のケースが多いです。
唐辛子も大量に使えばそれなりのコストがかかりますもんね(笑)

北極ジャンボ(税込980円)→5倍で

北極の辛さ★度は9ですから×5倍にすると、辛さ度45と言う事になるのだと思います。
辛さを増す時は、食券を渡すタイミングで「◯倍で」と言えば制止もなく通ります(笑)

 

 

遠い記憶で大宮の北極は他店より辛い印象があったのですが。
出てきた品を見て確信!!
濃度と言うより粘度?が見るからに他の店舗のそれとは違うように感じました。

スープ

亀戸店の10倍のような砂利状とは少し違うのですが、ジャリジャリというより、ぼってぼての粘り気のある粘度に見えます。
天一とおなじくらいか、それ以上にどろどろに見えるかも。
ジャンボだから?何かが違うのかしら・・・

 

 

一口目のレンゲを手にしながら、口にするのに気合がいるほどの濃度に若干たじろぎつつ、ぱくり!!
激辛度のハードルを限界まであげて恐る恐る行ったので、意外と行ける?なんて思っちゃっいました。
しかし、これは激辛あるあるで、食べ進めると時間の経過と共に、後から痛みがマシて行くので油断は禁物です(笑)

 

 

案の定、食べ進めて行くと、次の一口を口に運べなくなるほどの悶絶っぷり!
しかし、前週に訪問した秋津店の5倍の辛さのインパクトよりは、こちらの方が辛くなく感じました。
見た目の粘度は大宮ですが、辛さは秋津の方が上な気がします。