かどやは群馬県太田市の住宅街にひっそり佇む、創業うん十年の老舗の蕎麦うどん店。
王道の蕎麦からは少しかけ離れたような、噛みごたえが独特の新食感な田舎蕎麦!

超極太で短くて硬いのが特徴で、日本中を探し歩いてもここでしか食べられないタイプ。
蕎麦通の人からすると邪道だなんて声も聞こえて来そうですが、個人的には大好物なのです。

 

太田市かどやうどん蕎麦店大盛り蕎麦2つと天ぷら正面

 

6年半ぶり3度目ですが、木、日、月、祝日が休みで、昼間3時間しか営業してる上に‥
地域根付いた大繁盛店でいつも混んでおり、午後には蕎麦が売切れる事も多いハードルの高いお店さんとなっています(笑)

関連:群馬県太田市の記事リスト

かどやの店舗データ

 

群馬県太田市藤阿久町214−110
0276-31-3560

 

太田市かどやうどん蕎麦店外観

営業時間

11時~14時
日、月、木曜、祝日定休

 

 

太田市かどやうどん蕎麦店入口



 

住宅街の曲がり角に、ひっそり佇む地域に根づいた老舗。
看板も店名も外観からは分からず、それとなく蕎麦うどんの暖簾が出ているだけです。

もりとざる蕎麦うどんのみのメニュー

メニューは冷たい、うどんと蕎麦、もりと海苔の乗ったざるのみの構成。
あたたかい蕎麦うどんはありません(笑)

もりうどん(並) 400円
もりうどん(中) 500円
もりうどん(大) 600円

もりそば(並) 400円
もりそば(中) 550円
もりそば(大) 650円

ざるうどん(並) 450円
ざるうどん(中) 550円
ざるうどん(大) 650円

ざるそば(並) 450円
ざるそば(中) 600円
ざるそば(大) 700円

各ざる+50円

2021年9月現在

うどんと蕎麦は並だと同一価格ながら、中、大は蕎麦の方が50円高い謎の価格設定!
ざるは各50円増しで、8割以上のお客様が蕎麦を注文しています。
6年半前からの値上げは各50円のみですからコスパはメチャクチャ良いのです。

 

かどや(太田市)異色食感のデカ盛り極太そばうどんが人気の大繁盛店

↑初訪問時超極太田舎そばに舌鼓レポ

 

かどや【山盛り】メニューはもり蕎麦もりうどんのみ2個食い【大食い】

↑もりうどんもり蕎麦2個注文時レポ

 

大体の量は把握しており、6年半も経つと量が減るなんて事もあるので、そうでない事を祈り注文!
うどんより蕎麦の方が断然お気に入りなので、もりそばを2つにしました!

注文品
  • もりそば 650円(税込)
  • もりそば 650円(税込)
  • 天ぷら 100円(税込)

 

太田市かどやうどん蕎麦店入口アルコール感染対策

 

それと以前は、その辺にに盛られていてセルフで取るタイプだった?
天ぷらは、今は注文式なので一つ。

 

太田市かどやうどんそば店内観

浅漬山盛り無料サービス

太田市かどやうどんそば店1回取り切り漬物サービス

 

サービスの無添加浅漬が、給水器の脇にあり。
一度だけ盛り切り食べ放題となっており、殆どのお客様が山盛りで利用しています(笑)
湯呑とお茶もあり。

 

太田市かどやサービつ漬物1度きり食べ放題

 

 

太田市かどやうどん蕎麦店大盛り蕎麦2つ

 

次ページにて実食!

蕎麦の当ブログ記事リスト