デカ盛りとご当地グルメ食べ歩きブログ

「パフェ」の記事一覧

ダイワ中目黒店【東京初進出】フルーツサンド愛知の大繁盛店OPEN【映えスイーツ】

ダイワ中目黒店は、東京の中目黒にOPENしたフルーツサンド専門店。 愛知県で有名なダイワスーパーの支店、フレッシュで質の良いフルーツを丸ごと使用しつつ、映え要素が強いフルーツサンドが名物の青果店が初の東京進出を果たしました。 こちらはテイクアウト専門店で、OPEN定は2020年3月30日自粛期間にも関わらず開店3日目から大行列になり、ダイワが全国区で通用する事を知らしめた形になったかも。 2020年5月13日「今夜くらべてみました」でも放映されました★

からふね屋珈琲店【デカ盛り】ジャンボパフェ大食いチャレンジメニュー3人対戦バトル【スイーツ】withスリバチaco

からふね屋は、昭和47年創業京都発祥、大阪兵庫を含め11店舗を展開するコーヒー専門店。 セルフサービスなどと対局にあるフルサービス店で、手間と時間をかけたダッチコーヒー(4~6時間かけて抽出する水出し)を中心に。 これまでに1500種類以上のパフェを発売した実績があるなど、スイーツや軽食類の内容も充実。 完食で無料になる3.2kgものデカ盛り巨大パフェの大食いチャレンジメニューも実施しており、大食い仲間3人で対戦する事になりました!

ダイワスーパー(岡崎市)【映えまくり】デカ盛り果実丸ごと生フルーツサンドで知名度は全国区へ【絶品スイーツ】

ダイワスーパーは愛知県岡崎市で、昭和40年代から営業している、老舗地域密着型地方スーパー。 八百屋独自の味に拘ったフレッシュフルーツの仕入れを活かし、創意工夫した品揃えで、2018年に大ブレイクを果たしました! 起爆剤になったのが、代替わりした若き3代目社長のインスタグラム戦略! 質の良いフルーツを映えさせる事に拘り、余りにも斬新で美しすぎるビジュアルのスイーツが話題を呼び一気に拡散!! またたく間に、全国から客が押し寄せる大繁盛店へと急成長を遂げ

フォーシーズンズカフェ(江戸川区)【食べ放題】品質の良いフルーツ中心の高級スイーツ女子比率激高な大繁盛店【大食い】

フォーシーズンズカフェは、東京都江戸川区西葛西に位置する、品質の確かなフレッシュフルーツを使ったスイーツ等で評判の高いカフェ。 豪華なパフェやケーキ、食事類等もも含め、レベルの高い内容が食べ放題でいただけると言う神ビュッフェプランがあり。 何年も前からの憧れ店でしたが、スイーツ女子界隈の大御所さんから品質の良さをススメられ出向いてみました。 なんなか取れない予約の取り方もご教授いただき、かなり先の日程でエントリー!

ざぼん(浜松市)【デカ盛り】元24時間営業だった大繁盛店のアイスクリームタワー大きなお山のパフェ【大食い】

ざぽんは、静岡県浜松市にある、デカ盛りで有名な、深夜まで営業している貴重なカフェ! 普通サイズのパフェも大きな事で評判が良いですが。 大きな小山のパフェと言う、アイスクリームが大半を占める、超デカ盛り巨大パフェが話題性抜群! つい最近まで、24時間営業だったにも関わらず、大盛況だったそうですが。 深夜2時迄に営業時間を縮小した今でも変わらぬ大繁盛っぷりで、いつもお客様が溢れています。

モカ(長岡市)【デカ盛り】最重量記録更新わいわいセルフトッピングおばけパフェ大規模オフ会【スイーツ】

新潟県長岡市にある喫茶モカは、恒例となったおばけパフェオフ会の会場でいつも利用させて貰っています。 悪ふざけ、おばけパフェオフ会は今回で7度目の参加となりました。 いつもと違ったのは、参加人数が大所帯なのに合わせ、おばけパフェもモカ史上最大サイズだった事! お盆期間中につき?全国から大勢の人が詰めかけてくれました(ボクが幹事ではありませんが 笑)

ブルーシール牧港本店(沖縄県浦添市)ビッグマウンテンと言う絶品アイスクリームの山に登頂【デカ盛り】

ブルーシール牧港本店は、那覇市の隣、浦添市の大きな国道沿いにある、大きな店構えのブルーシールの総本山です。 ブルーシールは店舗によりビッグマウンテンと言うデカ盛りメニューがあり。 アイスクリームばかりで構成された、17ディップ分のフレーバーが愉しめると言う夢のような一品なのです!