デカ盛りとご当地グルメ食べ歩きブログ

「二郎系ラーメン」の記事一覧

ピコピコポン【デカ盛り】豚星。出身の怖くない神対応二郎系大繁盛店【麺増し大食い】

ピコピコポンは西早稲田にある、二郎系ラーメン店食べログ評価日本一を誇る豚星。出身の大繁盛店。 あの麺屋歩夢とも兄弟弟子と言う事になるようです。 つまり明らかに麺増しにも大食いにも理解がある店なのは明らか! そして歩夢周年祭にピコピコ店主さんがヘルプに入っていて、その時に顔合わせている事から。 恐らく初見でも麺増ししてくれるかも?と言う淡い期待を寄せながら訪問してみたのでした

火の豚(久喜市)【デカ盛り】超激辛チャレンジメニュー火の頂10倍に挑戦【大悶絶】

蒙麺火の豚は埼玉県久喜市に位置する、創作オリジナルラーメンのフュージョンを売りとする二郎系大繁盛店。 直系ラーメン二郎と蒙古タンメン中本、いずれも修行経験を持つと言う店主。 二郎+中本の良い所取りで融合させた、話題性バツグンの看板メニューは斬新で、全国のラーメン店経営者が殺到するなどし、一目置かれる存在となったのは記憶に新しい所。 そんな火の豚のもう一つの看板メニュー火の頂ラーメンの激辛チャレンジが…

ラーメンそら(ふじみ野市)【デカ盛り】富士丸出身の神がかり的に旨い二郎系【大食い】

ラーメンそらは、埼玉県ふじみ野市、東武東上線上福岡駅近くにある、大盛況の二郎系ラーメン店! 店主さんの出身店、ラーメン富士丸テイストが色濃く受け継がれています。 豚の旨さや独創的な自家製剛麺、ジャンクで濃厚なスープと味付けアブラなどの宙釣毒性は強く。 麺増し神対応も含め、個人的には埼玉の二郎系ラーメン店で、一二を争うバランスだと感じています。

つけ麺どでん(さいたま市)【デカ盛り】革命的二郎系つけ麺すり鉢麺増し【大食い】

つけ麺どでんは、さいたま市に3店舗ある二郎系ラーメン店の内の、唯一の二郎系つけ麺専門店! 平打ち極太の二郎系麺での、つけ麺専門店てあまり聞かないですよね?ボクは初めてです。 そんな、つけ麺どでんは、安価で麺増しが可能と言う事で検証してまいりました。 最寄り駅は、さいたま新都心駅で、駐車場もあり。

ラーメンすくえ屋(上里町)【デカ盛り】食べた事ない絶品バランス二郎系の新星【大食い】

ラーメンすくえ屋は、埼玉県の最も群馬県寄り上里町に位置する二郎系ラーメン店。 群馬にある、いち大、フタツメ、ダイサン等と同系列の、2019年7月7日に上里イオン脇国道17号沿いにOPENした新店です。 フタツメの濃厚タンメンと、二郎系をかけ合わせたような他にない味の新種で、その風変わりな味から。 開店するや否や、連日大盛況で話題性バツグンと言う事で調査してまいりました。

どでん北浦和店【デカ盛り】ジャンクな二郎系油そばで麺増しに絶品すぎ悶絶【大食い】

どでん北浦和店は、さいたま市郊外に位置する、大繁盛二郎系ラーメン店! 大宮店、つけ麺専門のさいたま新都心店よりも長く、24時まで営業しているのでボクのような夜型人間向き。 この地は元々、2004年~2011年末までラーメン富士丸北浦和店だったらしく。 その店主が、翌年同じ地に屋号を「どでん」として開業し今に至るのだそうです。 富士丸色が残る、どでんは、噂が噂を呼び瞬く間に大盛況になったのだそう。

ラーメン荘地球規模で考えろ【デカ盛り】関西の二郎系で1番大好きな伏見ちきぼで麺増し【大食い】withしのけんaco

ラーメン荘地球規模で考えろ伏見本店は、京都市に位置する、夢を語れに次ぐ、ラーメン荘系列の2番目の店舗。 初訪問の時の旨さは衝撃的で、ボクがラーメン荘全店巡りを決意した、きっかけとなったお店です。 今回は大食い仲間のしのけん氏が、一人で二郎系ラーメン店に入れないと言う事で。 お節介な付き添い人として、acoさんと3人での麺増し会として3度目の訪問です!