クローバー久喜西口店は、埼玉県久喜市(旧栗橋町)にある人気つけ麺店麺屋みつばセカンドブランドの二郎系ラーメン店。
いくつかの居酒屋が立ち並ぶ、久喜駅西口駅チカの集合施設あっちこっち横丁内に、初のラーメン店として2021年7月21日にOPEN!

元々、昼営業のみの麺屋みつばが、毎月最終土曜のみクローバーとして、夜営業で二郎系ラーメン店の二毛作営業をしており。
こちらも夜営業のみですが、二郎系ラーメンとまぜそばの2大看板メニューを食べ比べしてまりました。

 

クローバー久喜駅西口駅前店二郎系ラーメンまぜそば麺増し2個食い

 

久喜市内の大繁盛つけ麺店、麺屋みつばの支店となるこちら。
本店が田んぼのど真ん中に大行列を作るお店さんとして、地元では有名なので期待感は大です☆

久喜市の当ブログ記事リスト

クローバー久喜西口店店舗データ

埼玉県久喜市久喜中央2丁目9−36
あっちこっち横丁内 大野ビル1階

 

あっちこっち横丁クローバー久喜駅西口店外観

 

だいぶ前に、大食いらすかるさんに「みつばさんのクローバーの日美味い?」って聞いたら「そりゃ美味いでしょ」って言われたのを思いだしました。
毎月最終土曜日には行けなかったのでテンションがあがります。

らすかるさん当ブログ登場時の記事リスト



営業時間

17時半~21時

※緊急事態宣言中は20時までの時短営業

元々つけ麺店の二毛作店

麺屋みつばは旧栗橋町で、久喜市に合併する2010年以前から営業しており。
田んぼに囲まれる立地の中、行列ができる店として地元では有名でした。

 

あっちこっち横丁クローバー久喜駅西口店並び方など案内

 

その後、いったん加須市へ移転し営業していましたが、また元の場所へ戻り現在も営業中。
コシのある絶品つけ麺に加え「辛あつそば」と言うメニューが好きで、近くに住んでいた2013年前後に良く利用しました。

並びのルール

あっちこっち横丁クローバー久喜駅西口店二郎系食券を先に買う案内

 

列にならぶ前に食券を買ってから並ぶルール。
メニューの説明は店外にも券売機の周りにもあります。

 

あっちこっち横丁クローバー久喜駅西口店二郎系ラーメン内容と無料トッピング案内

クローバー久喜西口店メニュー

あっちこっち横丁クローバー久喜駅西口店二郎系券売機

 

濃厚二郎系ラーメン&まぜそば
2大看板メニューとトッピング等‥

ラーメン小(200g) 780円
ラーメン中(300g) 880円
ラーメン大(400g) 780円←注文
レディースラーメン(150g)女性限定 780円

まぜそば中(300g) 880円
まぜそば大(400g) 980円←注文

麺マシ(+茹で前100g) 100円←注文
バラチャーシュー 120円(厚切りバラ1個)
極厚チャーシュー 420円(極厚豚バラ1個)
すき焼きセット(生たまご・ほぐし肉・アブラ・しょうが) 200円
野菜マシ 100円
味付けゆでたまご 100円
生たまご 50円←注文
刻みネギ 100円
しょうが 30円←注文

※すべて税込

 

極厚チャーシュー(極厚豚バラ1個)と言うのが気になりポチッ!

麺増しと無料トッピング(コール)のルール

麺増し上限は特になし
大以上は100g(ゆで前の麺量)+100円

麺マシの食券を増したい分買えばOK
麺量は茹でる前100gごとに100円(税込)

1000gくらいまでなら提供可能

 

あっちこっち横丁クローバー久喜駅西口店トッピング案内

ラーメンの無料トッピング
  • 野菜(ちょいマシ)
  • ニンニク
  • カラメ(卓上にラーメンタレはあります)
  • アブラ

クローバー久喜駅西口駅前店二郎系ラーメン店卓上調味料

  • まぜそばの無料トッピング
  • 野菜(ちょいマシ)
  • ニンニク
  • えびマヨ
  • 味付け背脂

無料トッピングは食券を渡す際に先に聞かれる仕組み。
スタッフさんはやさしいので、分からない方は聞けば教えてくれます。

注文品

  • ラーメン大(400g) 780円
  • まぜそば大(400g) 980円
  • 麺マシ(+茹で前100g) 100円
  • 極厚チャーシュー 420円
  • 生たまご 50円
  • しょうが 30円

 

 

あっちこっち横丁クローバー久喜駅西口店注文品食券群

21時閉店だと思っていましたが、時短営業で20時なのを知らずに後で焦る展開になります(笑)
そんな感じで、次ページにて実食!