つけめん

800円(器の都合と言う事でラーメン同様750円でサービスいただきました)
+大盛り100円×3枚(茹でる前の麺の量1250g麺マシ)
+フュージョン別皿 100円
+野菜マシマシ100円
+アブラマシマシ100円

 

火の豚久喜富士丸系にリニューアル後つけめん麺マシ

 

コールはにんにく少し野菜マシマシアブラマシマシ
肉かすも加わった味付けアブラは富士丸寄りになりました。

ラーメン富士丸神谷本店【大食い】日本一行列が激しい?超絶品元二郎【国産ブタメン】

ラーメン富士丸神谷本店【大食い】日本一行列が激しい?超絶品元二郎

つけ汁(スープ)

以前とは違い、つけ汁側に野菜が入るスタイルになりました。
クタ野菜なので、つけめんのつけ汁でもスープは薄まりにくくなった印象があります。

 

 

相変わらずの乳化スープですが‥
豚の風味はそのままに、乳化している油比率が穏やかになりズシッと来るヘビーさがまろやかで健全です(笑)

 



 

富士丸を意識したしょっぱさがあると思うので。
足りなかったら卓上タレを足す前提で、薄めで注文しても良いかもと最近どこの二郎系でも思うようになりました。

 

リニューアル直前のカタ麺ほどではありませんが、カタメで注文のつけめん最高☆
以前より、平たいと言うかペラい感じで、うねうねウェーブにコシの強い麺。

 

 

この日はやや細めに感じました。
麺だけで食べても美味しい。このまとまらない感じのつけめんが美味いんですよねー!

 

 

つけ汁につける、辛口麻婆につける。
別皿アブラにつける等、なにをどう食べても美味しい☆

クタ野菜

まさに富士丸級の超クタ野菜!
ここまでになると、つけ汁も薄まりにくくなるんですね。

 

 

スープの味もばっちり染みています。
野菜を食べるのに費やす時間も短くなって良いし、なにより美味し☆

味付けアブラ

色も濃くなりましたが、肉かすが混じりました。
より美味しく、富士丸に近づきました。

 

ブタ

火の豚のつけめんのブタは以前から、コロチャーシューと言うか。
大きなブロック状のがいくつかですが、ブタ増しをしたので、巨大なのも1枚と言うか1個入っています。

 

 

やわらかく飲めるブタちゃん。
味もしっかりすぎるくらい染みています。

うずら

つけめんには、いくつか入っているみたい!スープも染みています。
これは嬉しいサプライズ、acoさんが羨ましそうに覗き込むのであげました(笑)

 

生たまご

後半、食べやすくする為と、味変になるアイテム。
すすりやすくもなるし、マイルドにもなるので必須☆

 

 

フュージョン麻婆

過去に何度も書いていますが。
そのまま食べる、麺を直接浸けて食べる、最後にフュージョンさせて食べる。

 

 

変幻自在!
そのままだと結構辛いけれど、フュージョンさせると大した事ないです。

結果

美味しく完食!
スープが濃厚になった分、以前より大食いはキツくなったかも知れません。

 

 

詳しい、実食の模様は…
Acoデカ盛りYouTubeチャンネル(公開済)にてご覧下さい!

火の豚リニューアル直前の総評

超クタ野菜、めっちゃ美味しい!肉かすの入った味付けアブラも美味しく進化。
濃厚スープに、やわらかいブタも含め、ここまで富士丸ぽく寄せてくると思いませんでした。

以前の火の豚も常に変化をしているイメージはありましたが、これは大幅な改革リニューアル!
ボクは以前より、この方が好きですし、この系統のお店は値段が高いですが火の豚は安いのも◎

長く久喜店で頭を張っていたAさんも、他店舗へ行っちゃいましたが、豊富な人材の火の豚は何とかなっている様子。
いつも良くしていただきありがとうございます。

リニューアルOPENおめでとうございます。
この界隈にも選択肢が増えましたが、また利用したいと思います、美味しかったです、ごちそうさまでした。

いただいた品の重量とカロリー
実測一部推定総重量 約3kg強
推定カロリー 約4900kcalくらい?

蒙麺火の豚ラーメン/幸手駅
夜総合点★★★★ 4.4