宇奈ととは、安価な本格うなぎを提供する、チェーン店!
東京に11店、大阪に4店の計15店舗を構えています。

一般的なうなぎ店では難しい、昔の牛丼チェーンのような、安い、早い、旨いをコンセプトに掲げ。
高級なごちそうのイメージが強い、うなぎを気軽に利用できる敷居の低さが魅力です。

 

 

この日は、他で大食いをした後に、このイベントを思いだし。
お腹いっぱいなので、持ち帰り出来るのか?問い合わせて利用してみました。

関連:うなぎの記事リスト

宇奈とと中野店

03-5345-6969
東京都中野区中野5-52-1

中野駅徒歩5分
中野駅から313m

営業時間

11:00~23:00
無休

メニュー

うな丼 500円
うな丼ダブル 1000円
うな重 800円
うな重上 1300円
うな重特上 1500円
ビックリ重 2000円
ひつまぶし 800円
うなめし500円
うな玉丼 800円
うなとろ丼 800円
うなとろオクラ丼 900円

 

他に、サラダ、漬物、温玉などの牛丼屋っぽいサイドメニュー。
逆にうなぎ専門店ぽい、うざく、うまき、肝焼き、うなぎボーンなどの、おつまみメニューも充実しています。



 

 

うなめし
鰻増し(1.5倍)は+100円
特鰻増し(2倍)は+200円

うなめしギガ増し1000円

9月1日~30日期間限定
鰻3倍
ごはん大盛り

 

 

どうでも良いけど、1.5倍は+100円、2倍は+200円なのに、3倍は+500円て事なのね!
同じ上昇幅なら+400円になるんじゃない?
なんて疑問は、さておき、鰻量が3倍になった、うな丼1000円は、確かにかなり安い!

 

炭火で焼き上げる店頭パフォーマンスに期待が膨らみ

帰り際に見かけた、店頭で焼き鳥屋さんのように、焼いてる鰻を外へアピールできる演出もなかなかのモノ。
備長炭で焼き上げてるらしいので、これまた期待が膨らみます。

 

 

そして、お持ち帰り。
時間は経ってしまいましたが、いただきました。

まず開けてみると、小っちゃ!!爆
「そうだよなボクがデカ盛りに慣れてるだけで本来はこのくらいでも大きいんだきっと」
そんな風に自分に言い聞かせつつ、いただきます!

 

実食レポ

うなめしの鰻は、2cm四方くらいに切られたものが、ギガ増しと言う事で、確かに多めに乗せられていました。

炭火の香りが、想像を遥かに上回る香ばしい良い風味。
甘辛い、ねっとりしたタレと、相まって、ぷりんとした鰻ちゃんの味は、お値段以上だと確実に感じられます。

 

 

途中からは、添え付けの、山椒小袋を2つ、ぶっかけました。
やっぱ、鰻は山椒かけないとね☆

安いからハードルを下げていましたが、牛丼チェーンみたいな雰囲気なのに。
宇奈ととって、意外と(と言ったら失礼かも知れませんが)旨いのね!
ボクが一般的な食生活で、都内に住んでいたら、そこそこ頻繁に利用しても良いと思うくらい。

 

 

量に関しては、確かに不満も残りつつありましたが。
断面を作って、お山のように真ん中を盛り上げたら、それなりに多い気もしてきました。

たしかに一般的な安いうな丼は、ごはんに対し、鰻が少なめですが。
さすがに、そうは感じないくらいの鰻ボリュームはあり。
なにせ、これでも1000円なので、1000円以上の価値は間違いなくありそうです。

 

 

計量画像を失念してしまいましたが、数値は覚えており。
約450g!
計量して盛り付けていたのを見かけたので、予想ですが。

ごはん普通盛り200g→大盛り300g
うなめしの鰻量普通盛り50g→ギガ増し150g
このくらいが感覚的にも合点が行く分量だと、推察しました。

 

宇奈とと店舗一覧[食べログ]

 

ボクみたいのも釣れたし、販促的にもトータル的に良い企画ですね!爆
はじめて利用した、宇奈ととさん!

イメージの良くなかった牛丼屋の鰻丼を勝手に想像しており。
思っていたのとは全く別モノ!遥かに良い店で見直したぜ☆

いただいた品の重量とカロリー
実測総重量 448g
推定カロリー 約850kcalくらい?

宇奈とと 中野店うなぎ / 中野駅新井薬師前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6