にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング

ユメヲカタレOkinawaは、沖縄県宜野湾市に位置する、ラーメン荘系列の沖縄県1号店!
YumeWoKatareと夢を語れや、那覇市のらーめんふぁんくらぶ歴史を刻めがラーメン荘なのかの定義は分かりませんが、系列店は全店巡りたい!

店主のダン氏は一見、外国人?ぽい濃いお顔立ちですが、話してみると完全な日本人!
仕事に対して情熱的で、自分だけではなく周囲を巻き込み「皆仲良く志を高く持って成功しようぜ」と言う意識を強く感じます。

 

 

ここ1年前後で、沖縄県にはラーメン荘系列が2店も出来たので、沖縄を訪れる良いきっかけになりました。
沖縄は毎年のように長く滞在しているので、既にネタ切れ感があったので嬉しい限り!

関連記事:沖縄県の当ブログ記事一覧(意外と記事数多い)

ユメヲカタレオキナワ

沖縄県宜野湾市我如古2-12-6
駐車場あり
(駐車場なしとネット表記を見かけますが店頭に3~4台ほどあります)

 

 

そんなダン氏のご両親はブラジル人だそう。
なるほど!それで情熱的なのね(笑)



yumewo katare okinawaツイッター[公式]
2018年8月14日OPEN

 

 

沖縄県唯一の、国立総合大学琉球大学のすぐ近くに位置するこちら。
その琉大で一番の大食いだと言われる、美人スタッフ珠里さんにも運が良ければ会えるかも★

(琉大で一番食う)スタッフ珠里さん[twitter]

営業時間

11:30~14:30
17:30~21:30

日・月曜日定休
12席

 

 

いわゆるクラウドファンディング?で、支援を募り、多くの人がお店づくりに携わっているそうです。
店頭には製麺機がディスプレイされいるかのように鎮座し、周りにお店づくりに関わった人の手形が壁のデザインのように張り巡らされています。

 

 

ダン氏の料理風景(掲載許可済)、一度会っただけで人柄に魅了されてしまう素敵な人でした。
ボクもこの輪に加わりたいくらい(笑)

関連記事:ダイワスーパー実食レポ

この雰囲気、人柄、誰かに似ているぞ?っと思ったら、愛知のダイワスーパーの社長さん!
仕事への情熱と周囲を巻き込むカリスマ性がそっくりかも☆

ユメヲカタレokinawaメニュー

券売機はなく、店頭にこんなメニューが掲げられています。
夢を語るのがラーメンを食べるよりメインなのかと思わせられるくらい(笑)

 

 

ユメカタ沖縄はボストンの夢を語れで修行したダン氏が、逆輸入したのだとか。
夢を語れ東京白山の店主さんと同じ経緯ですが、ボストンでは一緒に修行していた時期もあったのだそう。

関連記事:夢を語れ白山東京の麺増し超悶絶実食レポ

夢を語る 0円
ラーメン 750円
豚ラーメン 950円
麺マシ 150円
※この他に裏メニュー汁なしもあるらしい

アメリカの大学を出たダン氏は、ラーメン屋を開業したいと御両親に相談した所、大反対されたのだとか。
それでも夢を語り、御両親にも納得してもらったと言う素敵なエピソードあり。

ラーメン年間パスポート

そして皆で力を合わせての店作りクラウドファンディングの一環として?
夢カタ年パスが用意されています。

 

 

まとまったお金の支援を募る代わりに、ラーメンいくらでも食べて良いよ!っと言うような企画。
支援されているのは、パスポートを買った客側ではないかと言わんばかりのオトクさです(笑)

ユメカタ年パス

BRONZE 45000円 残4人/10人(2019年7月上旬時点) ラーメンのみ(特別企画除く)1年間食べ放題+15000円で同伴者1人も食べ放題
GOLD  55000円 残1人/5人(2019年7月上旬時点) ラーメン+トッピング(特別企画除く)1年間マシ放題+15000円で同伴者1人も食べ放題
PLATINA 80000円 残2人/2人(2019年7月上旬時点) ラーメンのみ(特別企画も含む)1年間マシ放題+15000円で同伴者1人も食べ放題

言うまでもなくオトクすぎる年パスですが、BRONZEなら60杯、GOALなら豚ラーメン62杯分の金額なので。
年間にそれ以上食べるなら、確実にオトクと言う事になります。

 

 

週1以上くらいのペースで食べる人や、逆にダン氏を支援したいと思う人は乗っても良い企画ではないでしょうか?
ボクも将来、沖縄に住んだら買おう(笑)

麺増しルール

通常の麺量は、ゆで前300gですが、一般的なラーメン屋さんの2.5倍くらいの量です。
少なめ200g、半分150gでも注文できますので、注文時に相談しましょう。

 

 

そして、ユメカタオキナワの変わった麺増しシステムは、600g以上が+150円で上限なしです。
300g~600gの間の麺量は注文出来ません!

食券を渡す際に申し出
麺量グラム指定
+150円

つまり通常よりも麺量を増やす人は、よほどの覚悟を持って挑んで下さいとのこと!爆
ちなみに大食い女子スタッフ珠里さんは、麺増し1200gを平らげてしまうのだとか!
すげええ!!

 

 

麺増し1200g(ゆで前)で申請!
ラーメン750円+麺増し150円で、900円でいただけると言う事になります。

コール(トッピング)

相変わらずのラーメン荘系トッピングルール!
まず先にニンニクの有無から伝えます。
その後、ヤサイ→アブラ→カラメの順で、欲しいトッピングの量を指定します。

例:「ニンニクアリヤサイ少なめアブラマシマシ」
例:「ニンニク抜きヤサイマシカラメマシ」

 

 

そして、他ラーメン荘系列にもある、マシマシよりも更に上の盛りしたい場合
チョモ(チョモランマの略)と言うコールにも対応していただけるとの事。

こんな感じで、ボクのコール順
ニンニク別皿ヤサイチョモアブラマシマシカラメで

 

 

ラーメン荘系では何でも頼みやすく、ニンニク別皿でお願いしています。
アブラもカラメもマシコールすると自動的に別皿になるので、味の調整がしやすく便利なのです★

ユメカタokinawaのラーメン実食レポ

そんな感じで、出て来た巨大ラーメン!
おそるおそる、実食!

関連:格安で麺増しが可能な関東の二郎系ラーメン店まとめ記事