ラーメン二郎会津若松駅前店、福島県会津若松市にある直系ラーメン二郎店舗。
出身店の八王子野猿街道店ゆずりの乳化スープや麺増しも可能な点などに加え。

ソロ客が少なく複数名で連れ立っての利用がメインな客層は、直系ラーメン二郎では全国的に異例で、二郎だから急いでたべるべきみたいな風潮も殆どなく、お店さんの神対応も含めアットホームなゆったりした空気感が印象的。
今回は3度目でエビつけ麺を注文!もちろん麺マシです。

 

 

直系ラーメン二郎は、閉店してしまった店舗さんも含め2015年以降に営業していた全47店舗を制覇をしていますが。
全店巡りのはじめの一歩、1店目は実はこちら会津若松店でした。

会津若松市の記事リスト

 
 

ラーメン二郎会津若松駅前店

 

福島県会津若松市駅前町6-31
会津若松駅から268m

 

 

お店に駐車場はありませんが。
近隣にはあらゆる方向にコインパーキングがあります

 

 

客層は殆どが2~3名での来店で、特に若い人が多く。
直系では殆ど見かけない女子高生の3人組もわいわいと並んでいました!(笑)

 

 

ラーメン二郎会津若松店ラーメンデータベース[公式]

営業時間

11時~14時
17時~21時
土・日・祝
11:00~15:00

 

 

火曜日及び木曜日の夜定休日
(他不定休など下記ツイッターで確認)

ラーメン二郎会津若松店Twitter[公式]

ラーメン二郎会津若松駅前店並びルールと穴場時間

空いている傾向の時間帯
  • 夜営業より昼営業の方が空いている傾向
  • 火曜日と木曜日の昼が空いている傾向
  • 夜は金曜の17時台が空いている傾向
  • 日曜日も意外と空いている傾向

 

 

食券を先に購入してから、並ぶルールです。
複数名のお客様は全員揃ってから並びましょう。ここに限らず代表待ちはマナー違反でNGなのでヤメましょう。

 

ラーメン二郎会津若松駅前店メニュー

プチラーメン 750円(麺半分豚1枚)
ミニラーメン 800円(麺少なめ豚1枚)
小ラーメン 850円(豚2枚)
大ラーメン 950円(豚2枚)

豚マシ 250円(豚3枚くらい)
豚ダブル 350円(豚6枚くらい)

小エビつけめん 1000円
大エビつけめん 1100円

生たまご 50円
ショウガ 50円
魚粉 100円

ねぎ 100円
うずら 100円

 

 

▼ラーメン二郎会津若松駅前店2015年大ラーメン麺マシ記事

ラーメン二郎会津若松駅前店【デカ盛り】会津二郎で麺増し大悶絶【大食い】

 

 

▼ラーメン二郎会津若松駅前店2019年大ラーメン野菜マシマシ計量レポ

ラーメン二郎会津若松駅前店【デカ盛り】神豚とド乳化にウネウネ麺絶品二郎【大食い】

 

テイクアウト

豚ハーフ1100円
豚1本2200円

鍋二郎 1600円 ※茹でる前の麺量600g豚4枚キャベツもやしスープ
(トッピングはニンニクの有無だけ)
4人前は×食券2枚
6人前は×食券3枚
8人前は×食券4枚

豚をテイクアウト出来る他にも、ラーメンの鍋二郎も持ち帰り可。
鍋二郎は1600円で2人前から、自宅で気軽にラーメン二郎が愉しめます。

コール(無料トッピング)

  • ヤサイ
  • ニンニク
  • アブラ
  • カラメ

 

コール(無料トッピング)は、直系ラーメン二郎標準。
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメの中から、欲しい物と欲しい量で続けて言うルール。
(野菜は最初から少量入っています)

入れたくない物は言わなくてOK、ヤサイだけは最初から少し入っているので、要らない場合はヤサイヌキと言いましょう。

 

 

ボクのコールは‥
ヤサイマシマシニンニクスクナメアブラです。

卓上調味料

卓上にラーメンタレ(カエシ)は常備されていますので
カラメのコールは不要、セルフで濃さを調節できまる。

  • ホワイトペッパー
  • ブラックペッパー
  • 一味唐辛子
  • ラーメンのタレ(カエシ)

 

麺マシのルール

ちなみに直系ラーメン二郎の小は茹でる前の麺量で250g~300g
同じく大は400g~450gです。

  • 大の食券に現金100円を添える
  • 食券をお店の人に渡す際に「麺マシお願いします」と伝える
  • 麺量を聞かれたら茹でる前の麺量で欲しい量を伝える

ボクの今回の麺増し量は、もう一件連食する事になったので、ひよって700gで注文!
いつもは1000~1200gくらいです。

小ラーメン

850円

お連れ様のラーメン、コールはアブラ。
有料トッピングはネギ+100円、ショウガ+50円。

 

 

このアブラは肉かすも多く最高。
最高のビジュアルの美味しそうな一杯!

着丼

まずは生たまごが‥
続いて、麺増しの見た目の圧力があるエビつけ麺が着丼!

 

 

麺マシ茹でる前の麺量700gとは言え、ヤサイマシマシアブラマシマシにしたので。
けっこうな圧がありました☺︎

そんな感じで‥
いざ実食!

 

大エビつけめん

1100円(税込)
+100円麺マシゆでる前の麺量700g

ヤサイマシマシニンニクスクナメアブラ
(お酢ヌキ)

 

ラーメン二郎会津若松店エビつけめん麺マシ

スープ

お酢ヌキ注文
スープというかつけ汁ですが、豚汁乳化スープにエビ🦐のテイストが加わったタイプ。

 

 

恐らく酢ぬきにした分、塩分濃度が濃く感じました。
エビの風味が最高で、出身店の野猿二郎よりはエビの風味が磯感がマイルドで、アメリケーヌソースまでは行かないけれど洋風寄りな気がしました。

 

麺は太さは太くも細くもな中道。
直系ラーメン二郎でつけめんを食べた経験値がなさすぎて、標準的な麺のシメられ方が良く分かりませんが、シメられてコシが強くぬめりがない麺は食べやすく美味しい☻

 

 

ややウェーブ感もあり、ラーメンより食べやすい事もあり、茹でる前の麺量700gだと、食べ終えた後に、もう少し食べたいなぁっという感覚でした。

 

 

酢ぬきな分だけ塩分を感じたので、ヤサイをつけ汁に沈め薄めつつ。
底にヤサイが居る分だけ、麺が浸かりきらないのでちょうど良くいただけました。

 

アブラ

アブラは元々、野猿より少し色が着いたタイプなのですが‥
この日は何と!アブラカスというか、ほぼ味付けほぐし肉がたっぷり混ざった?
いや肉にアプラが混ざったくらいの🉐な豪華仕様でラッキーでした。

 

ヤサイ

クタメヤサイ、マシマシにしたので量もたっぷり!
アブラカスたっぷりのアブラと共にいただくと一口目から最高でした。

 

分厚いブロック豚

 

角煮のようなジューシーなバラブロックが一つ。
腕肉っぽいロール豚も厚みがあり肉肉しい赤身の部分は一手間でほぐされており更に極上感のある旨い豚ちゃんです。

 

にんにく

少なめでコールしたにんにく。
乳化スープより非乳化のスープに合う気がするので、つけめんだと特になくても良かった。

 

 

それより同行者と同乗だったのに、にんにく食べてしまって大後悔!
同乗様ゴメンねー(笑)

生たまご

 

 

 

 

エビつけ汁にメチャクチャ合う生たまご!
ややマイルドになりつつ、食べた事のないタイプの料理に感じました。
毎日食べたいくらい(笑)

 

スープ割

最後はスープ割りをお願いしました。
直系ラーメン二郎で、つけめんのスープ割まで頼んだの初めてかも?

 

 

会津若松は接客が良いので頼みやすかった!
そしてスープも飲みやすくなりぐびぐび!

完食タイム

固形を16分。けっこう飲みましたが‥
二軒目を予定していたので、KK(完飲完食)はヤメて起きました。

 

食後の退店時のマナー

どこの二郎系も直系ラーメン二郎も大体共通で、食べ終えた後のマナーがあります。
食べ終えた食器は、カウンター上段へ上げましょう。

 

 

またカウンターにあるダスターで、自分の食べていた席をセルフでキレイに拭きましょう。
ゴミ類は、店内のゴミ箱に捨てると良いです。

 

 

▼直系ラーメン二郎大ラーメン野菜マシマシ縛り計量全店制覇データ

ラーメン二郎全店制覇ランキング【2022最新版】大ラーメン総重量&味&接客【大食い】

 

ラーメン二郎会津若松駅前店総評

出身店の野猿二郎に何かと近い味バランスの会津二郎さん。
シメた麺の旨さは折り紙付きで、エビの風味がたまらない乳化つけ汁は洋風テイストのアメリケーヌソースに近いような極上ぶり!

何より+100円で麺マシにも対応してくれる、直系ラーメン二郎さんの中でも多くない貴重な存在のありがたい店舗さんです。
南東北の風土と言うか、客層もスタッフさんものんびり穏やかなアットホームな空気が流れている感じが凄く好き!

直系ラーメン二郎独特のピリ付いた感じとは無縁な、女性や初心者にもぜひオススメしたい入りやすい店舗さんです。
スープ割りも良かったし、謎のほぐし肉入りすぎアブラもタイミングが良かったのかお得感がありました。

直系ラーメン二郎の中でもトータルで好きな二郎さんベスト5に入るお気に入り店舗さんです☆
3回目のエビつけめんも超美味しかったです、ごちそうさまでした☆

いただいた品の重量とカロリー
実測一部推定総重量 約2.3kg+生たまご
(固形約1750g)

推定カロリー 約2400kcalくらい?

ラーメン二郎 会津若松駅前店ラーメン/会津若松駅
昼総合点★★★★ 4.3