ばりきやは、群馬県内に9店舗を展開する、なぜか地域に根づいた博多ラーメンの大繁盛チェーン店。
群馬には20年ほど前から、いつの間にか店舗が増えて行き、いつの間にか地域に根付いた印象。

デカ盛り要素はあまりないのですが、群馬愛のある相方acoと夫ナツで替え玉バトルを思いつきました。
一方で密かな楽しみは、デザートの存在!
ラーメン店なのにスイーツのクオリティが最上級なのが、ばりきやなのです。

 

 

 

ボクのブログではデカ盛り要素がないので、実は初登場ですが、食べログには2度ほど投稿をしておりました。
現在のような大食いを始める直前くらいに、良く利用していたお店さんなのです。

チェーン店の当ブログ記事リスト

ばりきや太田店

太田市飯田町143
0276-60-3330

 

営業時間

11時00分~0時00分
無休

 



 

42席
駐車場多数あり

ばりきやHP[公式]

ばりきやメニュー

ばりこてめん 780円
ばりきめん 730円
黒こてめん 780円
肉入り 330円

みそらーめん 750円
こってりみそらーめん 850円
辛みそらーめん 850円
醤油ラーメン 750円
エビワンタン麺 850円

替玉(細麺) 150円
替玉(太麺) 170円

のり 110円
メンマ 110円
上辛・特辛 110円

博多一口餃子 330円
特製餃子 330円
島唐辛子餃子 330円
半熟煮玉子 100円
ごはん 150円
半ライス 100円
チャーシューめし 280円
明太子ごはん 330円
肉玉ごはん 380円
ばりきめし 430円

生ビール 550円
ビール 550円

とろけるプリン 280円
バナナアイス 170円

 

メニューで主体となっているのは、ほぼ豚骨ラーメンですが、申し訳ない程度にみそラーメン、醤油ラーメンもあります。
ボクが知る限り、殆どの客が「ばりこてめん」「ばりきめん」を注文します。
両者の違いは、辛味の成分が入るか否かで、入る方が前者、入らない方が後者となります。

 

選べる麺のかたさ8段階

更に、本気なのか?ネタなのか?
博多ラーメン系の替え玉には、麺の硬さが段階的に存在するのは一般的ですが‥
ばりきやには、最も硬い段階に「生麺」と言う冗談の様な注文方法が存在します(笑)

 

  • なま
  • 粉おとし
  • ハリガネ
  • バリカタ
  • カタメ
  • ふつう
  • やわらか
  • バリやわ

替え玉は1回150円ですが、生~バリやわまで全8段階の茹で加減が自由に選べます。
更にユニークなのは、博多ラーメンと言えば極細麺が一般的ですが、ばりきやでは170円の太麺も選ぶ事ができるのです。

 

 

ちなみにacoさんもばりきやは昔から愛用していたらしく。
好みは似ているので同じ物を注文!

注文品
  • ばりきめん 730円×2
  • 替え玉(全8種類の茹で加減) 150円×???杯
  • 太麺替玉 170円
  • デザート いくつか
こんな感じの構想で、どこまで食べられるか?
やってみたいと思います。

acoデカ盛り ◀◀ 相方acoばりきや替え玉実食動画(公開済)

↑相方acoばりきや替え玉実食動画(公開済)

そんな感じで‥
次ページにて実食!