デカ盛りとご当地グルメ食べ歩きブログ

「東京」の記事一覧

33B5EB55 16BE 4869 91CD F5C82AB2BFBC - ラーメンタロー大森の陣【デカ盛り】賞金9000円付き二郎系大食いチャレンジメニュー対戦

ラーメンタロー大森の陣【デカ盛り】賞金9000円付き二郎系大食いチャレンジメニュー対戦

ラーメンタロー大森の陣は、東京都大田区大森駅近くにある大繁盛二郎系ラーメン店。 五反田にも店舗を持ち、東京を中心に数店舗を展開する、麺でるの経営者の息子さんが運営しているとの事。 また、数ヶ月前に始めたと言う、賞金付き大食いチャレンジメニューを実施中! 総重量4.5kgの巨大さながら、成功条件にスープ完飲が入らない事で、ダメ元で挑戦して見る気になりました。
0F570B56 A0D0 437D AA5B 8A1027B68A1A e1567042115784 - 春日亭本店【デカ盛り】特盛り油そば5杯【賞金1万5千円】大食い王チャレンジメニュー

春日亭本店【デカ盛り】特盛り油そば5杯【賞金1万5千円】大食い王チャレンジメニュー

春日亭は、2009年創業、東京を中心に15店舗を展開する、大繁盛油そば専門チェーン店。 毎年この時期は、夏の風物詩のように春日亭が期間限定大食いチャレンジメニューを実施しており。 今年で6年目を迎える賞金付きチャレンジは、お店側が圧倒的赤字バランスのサービスメニュー! 来年2020年がチャレンジ最終年になる事も決まってしまい、昨年に続き挑戦してまいりました。
888435E0 ECE6 4881 8825 84FB0BB72C04 - 一発(東京都瑞穂町)【デカ盛り】居酒屋の裏メニュー巨大オムライスが絶品【大食い】

一発(東京都瑞穂町)【デカ盛り】居酒屋の裏メニュー巨大オムライスが絶品【大食い】

居酒屋一発は東京都瑞穂町にある、地元の人だけが知る大繁盛居酒屋さん。 何を食べても旨いと言う名店ですが、外へ情報が盛れず地域に根づいている印象。 そんな味自慢の店に、裏メニューとしてシェア専用のデカ盛り特注オムライスが存在すると言う情報をキャッチ。 5名以上でのみ頼めるシェア専用メニューですが、独り占めで食べて良いと仲間の許可を得ました(笑)
61575791 7D86 40D6 8F85 D8D7A56F3D08 e1564831291547 - にくスタ【デカ盛り】骨付きマンガ肉トマホークステーキを手だけで喰らう【大食い】

にくスタ【デカ盛り】骨付きマンガ肉トマホークステーキを手だけで喰らう【大食い】

カタマリ肉ステーキ&サラダバーにくスタは、東京を中心に数店舗をチェーン展開している、量り売りスタイル等も兼ねたステーキ店! 母体はワタミ系列で、サラダバーや、セルフで格安なアルコール飲み放題も大評判! 名物の骨付きカタマリ肉トマホークステーキも手頃に食べられるので。 今回はちょっとしたお祝いを兼ねて、骨付きマンガ肉をかぶりつきに行ってまいりました!
43918C37 6B11 465D B3C2 74A3814B1652 - 麺匠和蔵久米川店【食べ放題】替玉チャレンジ対戦とMAX鈴木氏8kg本気チャレンジ【大食い】

麺匠和蔵久米川店【食べ放題】替玉チャレンジ対戦とMAX鈴木氏8kg本気チャレンジ【大食い】

麺匠和蔵は東京都東村山市、久米川駅近くにある、深夜から朝方まで営業している貴重なラーメン居酒屋さん。 自慢の豚骨スープをウリとした豊富なメニューに加え、おつまみや飲み放題プランなどもあり、深夜は飲み客でも賑わう大繁盛店です。 大食いにも理解が深く、前回挑戦した大きさの異なる2種類のチャレンジメニューに加え。 時間内食べ放題となる、格安な替玉チャレンジも実施しているとの事で、今回はacoさんと対戦すべく再訪!
22C9DD9A 4581 4903 9E2D 2BC3585C584C - ミスタードーナツ×堂島ロール監修コラボ堂島ローナツコレクション最速実食レポ圧倒的クリームの旨さ

ミスタードーナツ×堂島ロール監修コラボ堂島ローナツコレクション最速実食レポ圧倒的クリームの旨さ

ミスタードーナツは株式会社ダスキンが運営する国内約1000店舗を有する、ドーナツショップ。 有名ブランドとのコラボにも積極的で20191年7月5日から、堂島ロールで有名なパテイィスリーモンシェール監修のコラボ商品堂島ローナツコレクション5種を発売! ドーナツビュッフェでの最速実食レポをお届けします。
4E0A2AFE D5AE 4B83 8CAE 6AC1E2D5D205 - 豚ラーメン板橋駅前【デカ盛り】豚鶏たっぷり濃厚どろポタ二郎系大繁盛店の麺増し【大食い】

豚ラーメン板橋駅前【デカ盛り】豚鶏たっぷり濃厚どろポタ二郎系大繁盛店の麺増し【大食い】

豚ラーメン板橋駅前店は、蕨市の豚ラーメン本店の2号店。 本店のラーメンは豚テイストですが、板橋は豚に加えて鶏も使用した濃厚こってりスープが特徴なのだとか。 両店ともに、大の食券に100円を加算する事で、ゆで前1500gまでの麺増しを安価で対応してくれる事でも知られています。 蕨店には訪問済みですが、板橋店でも麺増しでいただいてみる事にしました。