oomori88 31 - 高木や高田馬場店(豊島区)【激辛激戦区】1990年代創業老舗店の看板メニューは某北極より遥かに辛かったgourmet88 31 - 高木や高田馬場店(豊島区)【激辛激戦区】1990年代創業老舗店の看板メニューは某北極より遥かに辛かったbanner 88x31 1 - 高木や高田馬場店(豊島区)【激辛激戦区】1990年代創業老舗店の看板メニューは某北極より遥かに辛かった

つけめん高木やは高田馬場で長年根付いている、激辛系つけ麺、ラーメンの専門店!
某中本に似ているような表記も見かけますが、味は似ても似つかず全く別物で良い意味の中毒性を持っています。

大食い勢ではないお友達と、平日夜に激辛を食べる事になり。
新宿は激辛激戦区のような噂もあるので、連食も視野に、まずは老舗のこちらへ訪問してみました。

 

img 9674 - 高木や高田馬場店(豊島区)【激辛激戦区】1990年代創業老舗店の看板メニューは某北極より遥かに辛かった

 

関連:激辛の記事リスト

関連;東京の記事リスト

関連:つけ麺の記事リスト

高木や 高田馬場店

東京都豊島区高田3-10-11 草原ビル2F階
03-5285-8146

 

img 9669 - 高木や高田馬場店(豊島区)【激辛激戦区】1990年代創業老舗店の看板メニューは某北極より遥かに辛かった

 

場所は高田馬場駅、早稲田口で降りてから少しだけ歩きます。
分かりにくい路地裏の一角、2階にひっそりと佇んでいました★



 

img 9697 - 高木や高田馬場店(豊島区)【激辛激戦区】1990年代創業老舗店の看板メニューは某北極より遥かに辛かった

営業時間

11:30~24:00頃

不定休

 

img 9670 - 高木や高田馬場店(豊島区)【激辛激戦区】1990年代創業老舗店の看板メニューは某北極より遥かに辛かった

 

創業は1999年らしくラーメン(つけ麺)屋さんとしては老舗感のある高木やさん。
激辛系のグルメブックに載っていたり、知名度は高そうですが。
食べログでの評価が高くないので、万人ウケしない要素があるのかも知れません。

メニュー

初見でメニューを見ると、何がメインだか分かりにくいかも。
いつもあまりメニューを吟味する方ではなく、店の一番のウリを食べる事が多いので、すぐに聞いてしまいます

 

img 9671 - 高木や高田馬場店(豊島区)【激辛激戦区】1990年代創業老舗店の看板メニューは某北極より遥かに辛かった

 

ナツ「激辛好きなのですが一番辛いのはラーメンとつけ麺どちらですか?」
店主「好みなのでそればかりは」
ナツ「では一番よく注文されるのはどれですか?」
店主「そりゃぁもう断然つけ麺です」
ナツ「一番上に表記されているからしみその辛いつけ麺ですか?」
店主「そうですね」
ナツ「ではそれと一番辛い?表記のある辛~めんを下さい」
店主「はーい」

 

img 9672 - 高木や高田馬場店(豊島区)【激辛激戦区】1990年代創業老舗店の看板メニューは某北極より遥かに辛かった

辛いつけめん辛子みそ(税込680円)

店表記の辛さ度★★★★★

いつも言うけれど辛さの度合いは個人差があるし万国共通語の基準がないから食べてみるまで分からない行った所勝負!
しかし、それにしても値段が安いですね。

一般的にラーメンより少しだけ相場が高い、つけ麺で600円台!
しかもこれまた一般的にふつうの味よりも少しだけ相場が高い激辛系でこれは、食べる前から好感が持てます。

 

img 9673 - 高木や高田馬場店(豊島区)【激辛激戦区】1990年代創業老舗店の看板メニューは某北極より遥かに辛かった

 

ほどなくして提供された、辛子みそつけめん。
ビジュアル的には、赤味が濃くてどす黒く、けっこうな辛さに見えました。

スープ

一口味見した瞬間!!かなりの激辛っぷり!!
★5つなんてとんでもなくて、某北極を9、蒙古タンメンを5としたら、20くらいはあるんじゃないの?ってレベル!(個人の感想です 笑)
客付きが今ひとつな最大の理由は、辛すぎるからじゃないの?と言う気がしてきました。

 

img 9677 - 高木や高田馬場店(豊島区)【激辛激戦区】1990年代創業老舗店の看板メニューは某北極より遥かに辛かった

苦味と酸味が混じる超激辛スープ

辛さの中にも、苦味と、酸味をほんのり感じ、見た目とのギャップがある変わった味!
ずっと食べながら、何が入っているのだろう?と考えながら、お連れ様と意見を出し合いながら・・・
恐らく、入っている材料の一部が分かった気がします。

 

img 9683 - 高木や高田馬場店(豊島区)【激辛激戦区】1990年代創業老舗店の看板メニューは某北極より遥かに辛かった

 

ます、苦味の正体は恐らく八丁味噌
そして酸味の正体はトマトだと、味を確認しながら感じました。
もし間違っていたらゴメンなさい。

入ってそうもない物が入っていると、人間は答えに辿り着くまでに時間がかかるのかも知れません。
赤い色も、どす黒い色も、これなら説明がつきますね。
千葉県でいただいた激辛有名店どてちんⅢもトマトの風味がしましたが、激辛系で使う店は意外に多いのかも知れません。