もつ次郎は、全国に200店舗強を展開するゆで太郎チェーンの中で、約10店舗で併設されているセカンドブランドのもつ煮専門店。
2020年秋頃には全国で、埼玉県の加須上種足店のみだった筈なのですが。
このまま消えると思いきや、コロナ禍で気づいたら併設店が各地で増殖していました(笑)

感覚的には「一部のゆで太郎店舗にもつ煮メニューが加わっただけ」のダブルネームみたいな捉え方で良いかも。
もつ煮メニューとゆで太郎のそばメニューを同じテーブルで食べられます★

 

ゆで太郎もつ次郎併設店双方のメニューが愉しめる店舗が全国10店舗に増殖中

 

ゆで太郎については過去に、朝そばで2度取り上げた事があるので。
今回は混乱しそうなので、もつ次郎メニューのみの紹介とさせていただきます。

ゆで太郎の朝そば5セット一気食い実食レポ記事

もつ次郎の店舗情報

 

埼玉県東松山市新郷180−6

 

ゆで太郎もつ次郎併設店双方のメニューが愉しめる店舗が全国10店舗に増殖中

 

ゆで太郎HP[公式]

東松山新郷店営業時間



 

5時00分~23時00分
無休

 

ひとまず今回利用したのは東松山新郷店ですが。
2021年7月時点で「もつ次郎併設店」全国に11店舗目までの開店が決まっております。

全国のもつ次郎併設店舗

2021年7月下旬時点

  • 伊勢崎田中町店(群馬県)
  • 境上渕名店(群馬県) 2021年8月4日OPEN
  • 神栖知手店(茨城県)
  • 東松山新郷店(埼玉県)
  • 加須上種足店(埼玉県)
  • 吉野町店(埼玉県)
  • 野田店(千葉県)
  • 五反田TOC店(東京都)
  • 相模原小町通店(神奈川県) 7月26日
  • 掛川店(静岡県)
  • 津河芸町店(三重県)

こちらの「もつ次郎併設店」については、随時加筆アップデート予定。
一年でまさか一気に10店も増えているとは!

 

 

ちなみにこの、もつ次郎は、上州(群馬県)もつ次郎と良く見ると表記されており。
元々のもつ次郎本店は、もつ煮の本場群馬県の伊勢崎田中町店が本店だったらしいのですが、一旦もつ次郎は取りやめ。
その後、改装リニューアルOPENで、もつ次郎併設店として再STARTを切ったと言う経緯があるそうです。

もつ次郎メニュー

 

あくまでも、もつ次郎併設店舗とは言え、メインがゆで太郎メニューなのは揺るがない事実(笑)
その中にひっそりと、もつ次郎メニューがスペースを間借りしているような感覚です。

 

定食

もつ煮定食 680円
Wもつ煮定食 930円
もつ炒め定食 680円
Wもつ炒め定食 930円
合い盛りもつ定食(もつ煮もつ炒め)980円

セット定食

もつ煮セット定食(唐揚げ3個orアジフライ1ケ付)  800円
Wもつ煮セット定食(唐揚げ3個orアジフライ1ケ付)  1050円
もつ炒めセット定食(唐揚げ3個orアジフライ1ケ付)  800円
Wもつ炒めセット定食(唐揚げ3個orアジフライ1ケ付)  1050円
合い盛りもつセット定食(唐揚げ3個orアジフライ1ケ付)  1100円

単品・お供

もつ煮 440円
Wもつ煮 690円
もつ炒め 440円
Wもつ炒め 690円
唐揚(3ケ) 150円
アジフライ(1ケ) 150円
ごはん(並220g・大320g) 200円 ※無料で大へ変更できます

もつ煮1kgパック 1320円 ※テイクアウト用

深く考えなくても、そば屋メニュー+もつメニューと言う認識でOKかも。
そんな感じで、今回の記事はあえて、もつ次郎のメニューのみを紹介させていただきます。

 

もつ次郎券売機メニュー

 

ゆで太郎朝そば全メニュー一気食い検証レポ

もつメニューの量の違い

 

もつ煮 もつのみの固形で約110g+煮汁
Wもつ煮 もつのみの固形で約220g+煮汁→実測約351g

 

 

もつ焼き もつ以外の野菜類などの具込みで炒め前170g
もつ焼き もつ以外の野菜類などの具込みで炒め前340g→実測約304g

 

セルフ薬味&調味料等

あげだま、紅生姜、つぼ漬け、高菜などの薬味に加え。
各種調味料類、味変アイテムは本当に豊富で、蕎麦湯もいつもでセルフでいただけます。
この店は、もつ次郎でも同じものを使うので、やはりもつメニューには一味や七味、更に赤鬼と言う味変が合いそう。

 

  • あげだま
  • 七味
  • 一味
  • 醤油
  • わさび
  • 紅生姜
  • 高菜
  • 壺漬け
  • ホワイトペッパー
  • ブラックペッパー
  • ラー油
  • お酢
  • ごま
  • ソース
  • マヨネーズ
  • からし
  • 赤鬼

 

もつ次郎メニューを2つとも注文!

  • Wもつ煮定食ごはん大盛り 930円(税込)
  • Wもつ炒め定食ごはん大盛り 930円(税込)

 

 

そんな感じで、次ページにて
もつ次郎メニュー2食を実食!(本当はゆで太郎メニューも食べてますが別でまた紹介する予定)

↑ゆで太郎ナツへたれ朝そばメニュー全種類一気食い過去動画紹介ショートムービー

 

実食レポ

本当は4食の内3食大盛り。
それと現金で天ぷらの盛り合わせ300円が加わるのですが、他のものはややこしくなるので後日‥

 

 

では、もつ次郎メニューのみ。
いざ、実食レポ!笑

Wもつ煮定食

930円(税込)

無料なのでご飯大盛り

 

もつ煮

もつ煮固形は約220g
計量の結果、汁込みの重量は351gでした。

 

具は潔く、もつのみで、薬味としてネギがあるくらい。
他には味変アイテムで、七味、一味などを使うくらいか‥

 

味はやわらかく、臭みも殆どなく美味しいのですが、個人的感想として正直何かが足りない。
みそ感が弱いと言うのか、恐らく群馬とか埼玉北部在住歴が長く。
この辺りのもつ煮レベルが実は物凄く高いのではないか?もつ煮に関して、この地域出身者は実は舌が肥えすぎてしまっているのかも知れません笑

ごはん

そして、驚いたのはごはん。
これはボクの方がバカ舌で気づかなかったのかも知れませんが、Acoさんが見た目だけで直ぐに発見!

「長いお米が混じっているね」って!スゲー!笑

 

確かに良く見ると長い外国産米みたいのが混じってる!
比率とかは良くわからないけれど、日本のごはんと比較するとたぶん風味がやや弱いのかも知れません。

温玉

以下は、もつ煮、もつ炒め各定食共通の、付け合せ類。
これが各定食につくのは嬉しい!
ごはんの上に乗せて、お醤油を垂らしていただくのも良いけれど。

 

 

もつ煮が味噌味噌しすぎてなくて、醤油混じりな感じなので。
温玉ともつ煮汁で味わうのも良いかもと思いました。

 

味噌汁

これまた、もつ煮、もつ炒め共通。
特に可もなく不可もない普通に美味しいお味噌汁。
薬味のネギは味噌汁に入れたり、もつ煮に入れたり笑

 

薬味

ネギと辛子高菜

 

ごはんのお供でいただきました。
変なおしんこよりは高菜だと個人的にはかなり嬉しい笑

 

Wもつ炒め定食

930円(税込)

 

もつ煮ではなく、もつ炒めは、ニラ、にんじん、たまねぎが具として炒められていました。
炒める前の野菜込重量は約170gのWで340g前後ですが、計量結果は304gで野菜が炒め後に少し水分が飛ぶ分だと思います。

もつ炒め

これは単刀直入に言うと酢豚っぽい味!
ケチャップが少量入っている気がする、味噌っぽい、こてっちゃんぽい味!

 

 

もつはやわらかくありながら、ぷりぷり感ももつ煮よりは残している感じ。
バランスは良く美味しいのですが、舌が肥えた群馬県民を満足させるには、もう一歩と言うのが正直な所。
もつWで、ごはんを大盛りにすれば量的には結構満足できると思います

もつ次郎総評

お店のスタッフさんは、ゆで太郎チェーンの中でも接客、サービス共に凄く良く。
親切ていねいな対応をしていただけたので、マイナス方向なレポをしたくない気持ちはあるのですが。

今後も、ゆで太郎チェーンを応援したいと言う意味であえて正直に書かせていただきました。
群馬及び埼玉北部、栃木西部あたりの人は、このもつ煮では満足しないと感じちゃいました。
逆にこの地域のもつ煮が美味しすぎるのが悪いのかも知れません笑

 

 

この分は、次に別で書く、ゆで太郎の記事で褒めさせていただきます。
もつ次郎も媒体としては、ぜひ生き残って欲しいので、このままではまずい気がしたので正直に書かせてもらいました!ごめんなさい!

そんな感じで、スタッフさんの皆様、大変良くしていただきありがとうございました。
そばは、また以前にも増して美味しくなっていたので。
そちらはそちらでまた記事にしたいと思います。

おいしかったですけど、もっとおいしく出来るはず!
そう言いながら、ゆで太郎ファンなので、またお邪魔します、ごちそうさまでした★

いただいた品の重量とカロリー
実測総重量 約2kg弱くらい?(もつ次郎分)
+ゆで太郎分
推定カロリー 2300kcalくらい(もつ次郎分)

ゆで太郎東松山新郷店そば(蕎麦)/森林公園駅つきのわ駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4