ラーメンショップ塚崎店は、茨城県境町塚崎に位置するラーメンショップ北関東支部白のれんの店舗。
現イケメン店主は2019年9月に現在のお店へリニューアルオープン。

ラーショを愛すあまりに経営し始めたという、筋金入りのラーショ愛があり旨いラーメンへの研究心を怠らず。
リニューアル前の以前の旧店主とは何の縁もゆかりもなく、同じくラーメンの味バランスも全く別物との事。

 

 

朝6時から営業しており、朝ラーメンも食べられるので、通りすがりに立ち寄りました。
朝から爆食です(笑)

ラーメンショップの当ブログ記事リスト一覧

 
 

ラーメンショップ塚崎店店舗データ

 

〒306-0405
茨城県猿島郡境町塚崎3521−1

 

ラーメンショップ塚崎店

営業時間

6~16時
日曜日定休

 

 

 

ラーメンショップ塚崎店Twitter[公式]

ラーメンショップ塚崎店[ラーメンデータベース]

ラーメンショップ塚崎店メニュー

一般的な豚骨しょうゆラーメンの他に、みそラーメンと、それぞれのつけめんがラインナップ。
各トッピング、ライスや丼物の他に、珍しいカレーパウダーなどの有料トッピングもあり。

 

ラーメン 680円
ネギラーメン 780円
チャーシューメン 880円
ネギチャーシューメン 970円
ネギメンマチャーシュー 990円

つけめん 730円
チャーシューつけめん 930円
ネギつけめん 850円
ネギチャーシューつけめん 1020円

みそラーメン 730円
ネギみそラーメン 830円
みそチャーシューメン 930円
ネギチャーシューメン 1020円

みそつけめん 780円
みそチャーシューつけめん 980円
ネギみそつけめん 900円
ネギみそチャーシューつけめん 1070円

各中盛 +100円
各大盛り +150円

半ライス 120円
ライス 170円
大盛りライス 220円
ネギ丼 350円
チャーシュー丼 400円

きざみネギ増し 100円
のり増し 100円
ワカメ増し 120円
メンマ増し 180円
煮たまご増し 120円
ホウレン草増し 120円
コーン増し 120円
ネギあえ増し 200円
チャーシュー増し 150円

辛味スパイス 80円
カレースパイス 80円

 

この店で15年営業してきた前店主とは味が変わってるらしい。
背脂も変わっていると表記してありました。

 

 

  • 麺の硬さ
  • 味の濃さ
  • 脂の量

 

 

他のラーメンショップ店舗同様。
麺の硬さ、味の濃さ、脂の量をお好みで調整出来ます。
食券を渡す際に、麺カタメアブラオオメで申し出ました。

注文品

  • aco → ネギチャーシュー970円+大盛150円+みそラーメン730円+コーン増し120円+大盛150円+カレースパイス80円
  • ナツ → ネギチャーシュー970円+大盛150円+みそラーメン730円+コーン増し120円+大盛150円

それぞれ、麺カタメ、アブラ多めで注文

 

acoデカ盛り ◀◀ 相方acoラーメンショップ塚崎店ラーメンみそラーメンライス大食い実食動画

 

⬆相方acoラーメンショップ塚崎店ラーメンみそラーメンライス大食い実食動画

そんな感じで実食!

実食レポ

先にみそとしょうゆを一つずつ注文し、頃合いを見計らって再度しょうゆとみそを注文する形。
相方acoとボクがそれぞれ一巡目と二巡目で別のラーメンを食べる方式です。

 

ネギチャーシューメン大盛り

970円
+大盛150円(税込)

 

 

見るからに背脂の覆い具合が良いラーメン。
ロール豚5~6枚、穂先メンマ、たっぷりワカメ、海苔と中央に、細切れチャーシューがたっぷり含まれた和えネギが鎮座する内容。
美しい☺︎

北関東白のれん店のいつもの生きている麺。
麺の長さがあり、なんとなく麺のコシが強く感じており、カタメ注文が良く合う旨い麺です。

 

 

麺量は茹でる前の麺量で200gなので、大盛りだと400g。
茹でたあとには700g近くにはなるので、ボリューミーですが、スープをたっぷりまとった麺の啜り心地が良く意外とペロッと食べて終えてしまいます。

 

しょうゆ豚骨スープ

しょうゆ味は濃くない、まろやかな背脂豚骨しょうゆスープ。
背脂オオメが贅沢感がありビジュアルが美しい!
背脂がなくてもスープは乳化しておりマイルド感もあり万人受けしそうです。

 

メンマ

やわらかい穂先系の長さもあるメンマはお得感があり。
しかも本数がけっこうたっぷり入っており贅沢です。

 

チャーシュー

超やわらかく熱が入るとくずれそうなロール豚ちゃん。
厚さは4mm~7mmくらいですがジューシーさが保たれており旨味があり口の中溶けます。

 

ネギ

やや短めのごまとクマノテ?が香る
それだけでも味が付いた程甘みが引き出させれたネギ。

 

 

 

一般的にはラーメンショップのネギには細かいチャーシューが混ぜ込まれていますが。
店によって大きさも量もマチマチで、塚崎店のネギに入っているチャーシューは画像でも見えるように大きくお得感があり。

ワカメ

わかめちゃんの量もたっぷり。
磯の香りが良いアクセントになります。

 

みそラーメン大盛り

みそラーメン730円
+大盛150円+コーン増し120円(税込)

 

こちらもみその色が出たスープに背脂とごまが浮いた仕様。
ワカメと穂先メンマ、海苔、少量の和えられていない和えネギ、ロール豚チャーシューが1枚と、半ペタの味玉。
中央にトッピングしたコーンが鎮座する均整の取れたビジュアルの盛りつけです。

同じく北関東白のれんの生きている麺。
個人的には一般的なラーショの麺より、北関東しろのれんの麺の方が食べ慣れて来たのかしっくりくる気がします。

 

 

豚骨のコクにみそが加わる旨味のあるスープに、長く中細の麺がよく絡み。
コシがあるので噛み締めて旨味が広がるタイプ。

 

みそスープ

マイルドでコクのあるみそスープ。
アクセントに香ばしさが加わるごまと、浮いた背脂の甘みと、超微細なピリ辛のとうがらし系も入ったバランス良く旨い。

 

メンマ

しょうゆラーメンと同じ穂先メンマ。
こちらも本数はしっかりたっぷり入っています。

チャーシュー

心なしかチャーシューメンではない、ふつうのラーメンの方が一枚だけなせいもあるのか?
分厚いロール豚に感じました。
1枚の比較材料がないから定かではありません(笑)

 

 

沈めすぎたり、雑に扱うと崩れてしまうので。
先に食べるか、後回しにするとしてもていねいに扱った方が良いかも。

ネギ

和えネギと同じように来られたネギ。
ネギラーメンではないので、ちょっとだけ何にも和えてないネギが加わっています。

 

 

コーントッピング

ふだんはコーンをトッピングする事は殆どないのですが、みそとコーンはメチャクチャ合う!
最後に底に溜まったコーンとスープをレンゲで食べるの美味しいよねー☺︎

 

 

味玉

1個の半ペタ(群馬弁で半分の片側的な意味)の味玉。
半熟加減が絶妙でトロッとした旨いやつ。

 

大盛りライス

220円(税込)

 

 

スープを吸わせた海苔を乗せたり。
味玉、チャーシューなどと合わせても旨いライス。
ラーショのスープとは相性が良すぎて、とにかくライスが欲しくなる!

 

卓上調味料

  • ホワイトペッパー
  • ブラックペッパー
  • お酢
  • 紅しょうが
  • おろしにんにく
  • 豆板醤

他につまようじや、割箸も完備されていました。

 

 

途中から、豆板醤とにんにくを入れて味変!
この組み合わせはラーショのお約束らしいですが、ボクは個人的にはあってもなくても良い感じ(笑)

 

結果

20分ほどで完食。

しかし完食皿画像を撮り忘れ?失念してしまいました。

 

 

 

実食の模様、詳細は…
acoデカ盛りラーメンショップ塚崎店実食動画にてご覧下さい!

ニューラーメンショップ塚崎店総評

茨城、栃木、群馬、埼玉の県境近辺は実はラーメンショップ店舗が多いのですが。
それほど名前が挙がる事がない店舗さんだったのですが、いただいてみたらびっくり美味しい!

恐らく2019年後半にリニューアルOPENして直ぐにコロナ禍になり、知名度や評判が意外と浸透していないのかも。
近隣の他のラーショ店舗さんも多いのもあるかも知れません。

ラーショが大好き過ぎてラーショをはじめた店主さんだけあり、味バランスが良く一定以上の満足感は確実に得られると思います。
接客も神対応で凄く居心地が良かったので、ぜひまた利用して店主さんのエピソードトークとかも聞いてみたいかも(笑)

朝から大満足の朝ラーメンおなかいっぱいでした。
おいしかったです、ごちそうさまでした☺︎

いただいた品の重量とカロリー
実測一部推定総重量 約2.4kgくらい
推定カロリー 約3200kalくらい?

ラーメンショップ塚崎店ラーメン/古河)
昼総合点★★★★ 4.0