ラーメン二郎大宮公園駅前店は、さいたま市にある2020年オープンの直系ラーメン二郎では新しめの大繁盛店。
非乳化状態で提供される表層油スープは食べ進めると徐々に乳化するタイプで、コール(無料トッピング)にはショウガもあるのが印象的。

やや細めのムギュッとした麺に、肉感がしっかりした極厚豚、肉かす混じりの粒が大きめのアブラで全体的に豚感をふんだんに感じるバランスです。
大ラーメンは850円、大ラーメン野菜マシマシ縛り計量がなければ大豚950円でも良かったくらい。

 

ラーメン二郎大宮公園駅前店大ラーメン野菜マシマシにんにく少なめアブラショウガ850円

 

2019年年初に直系ラーメン二郎大ラーメンヤサイマシマシ縛り計量で全店制覇をして以来。
立川川越京都越谷前橋と全店制覇を継続していながら、コロナ禍以降の新店へ行けず歯痒い想いをしていました。
遅ればせながらの千葉店に続き、大宮公園駅前店です。

さいたま市の当ブログ記事リスト一覧

 
 

ラーメン二郎大宮公園駅前店アクセス店舗情報

 

〒330-0805
埼玉県さいたま市大宮区寿能町1丁目24

 

 

駐車場はありません。
お店を背にして右手角を右に曲がってすぐ左手にコインパーキングあり
(お店の北方向徒歩数十秒)

 

営業時間

11時~14時
17時~20時

日曜日11時~15時

 

水曜日定休

ラーメン二郎大宮公園駅前店Twitter[公式]

ラーメン二郎大宮公園駅前店[ラーメンテータベース]

 


 

開店時刻より15分も早く到着しましたが‥
既にフライング営業が始まっていて、先客2名の3番手で入店できました。
ラッキー!

混雑状況と並び方ルール

混雑しにくい時間帯
  • 昼営業より夜営業の方が混雑しにくい傾向
  • 昼営業は木曜が混雑しにくい傾向
  • 夜は月曜火曜と17時台が混雑しにくい傾向

 

案内表記によると並び方は券売機入口あたりから店内に5名
店頭に5名、道路の反対側に5名みたいな感じで並ぶらしいです。

ラーメン二郎千葉店メニュー

コロナ禍にオープンしたお店らしく、メニューはこちらもラーメンのみ一本勝負!
有料トッピングも、生たまごとたまねぎのみと持ち帰り豚のみです。

小(250g) 750円
小ぶた(250g) 850円
大(400g) 850円
大ぶた(400g) 950円

生たまご 50円
玉ねぎ 50円

持ち帰り豚1本 1500円(店内飲食のお客様に限る)

ちなみに持ち帰り豚は店内で飲食したお客様に限る。
ネット情報によると、こちらも麺マシはありません。

 

 

店主さんは、ラーメン二郎旧大宮店の元店主さんの弟さんとの事。
券売機が元高田馬場店の物らしいですが、旧大宮店店主さんが高田馬場店出身らし、く因果関係があるのかは分かりません。

» ラーメン二郎大宮公園駅前店【全店比較】非乳化とショウガと極厚豚の大ラーメン

コール(無料トッピング)

  • ヤサイ
  • ニンニク
  • アブラ
  • カラメ
  • ショウガ

 

 

無料トッピング(コール)は、ラーメン二郎標準に加えてショウガがあるの特徴的。
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ、ショウガの中から、トッピングして欲しい物と量を続けてコールしましょう。

 

 

ボクのコールは‥
ヤサイマシマシニンニクスクナメアブラショウガです。

卓上調味料

卓上にラーメンタレ(カエシ)が置いてあるので、セルフで味調整ができるのでカラメコールは不要。
他に割箸と、エコ箸が両方置いてあります。

 

 

  • ホワイトペッパー
  • 一味唐辛子
  • ラーメンのタレ(カエシ)

 

 

レンゲはカウンター上の空の器の中に無造作に置いてあり。
ティッシュ入口右の奥、給水器は券売機の脇にあります。

 

着丼

 

まずは生たまごが二重の椀と殻ごと出てきました。
続いて大ラーメンが着丼!

 

ラーメン二郎大宮公園駅前店大ラーメン野菜マシマシにんにく少なめアブラショウガ850円

 

数年前まで南銀にあった、ラーメン二郎旧大宮店にビジュアルが似てる気がする。
量は多くありませんが、美味しそう☺︎

そんな感じで‥
次ページにて実食!

 

 

大ラーメン

800円
+豚追加150円(税込)

ヤサイマシマシニンニクスクナメアブラ

 

スープ

表層油が分厚く膜を張っており、パッと見は非乳化状態。
しかし下の層もカエシのしょうゆの色は濃く見えません。

 

非乳化よりの微乳化っぽいスープ。
しかし食べ進めるに連れて乳化して行く感じでした。

 

 

カエシのしょうゆがキリッとはしない乳化スープぽい口当たり。
ふつうの非乳化のスープより塩分が強くなくややマイルド寄りの万人受けしそうな豚感のあるスープ。

麺は細めで5mm~6mmくらい。
微妙にウェーブしている気もしており、麺量は大にしては寂し目な気もしました。

 

ゆで加減は固くもやわらかくもない中道。
噛みしめる感じでも、喉越しを楽しむ感じでもなく、むぎゅっとバランスの良い麺です。

 

アブラ

アブラに味はついていませんが、肉カスというか豚混じりのアブラちゃん。
アブラの固形が強く、かたまりというか粒が大きめでぷるぷるなのが嬉しい☺︎

 

 

見るからに存在感があるアブラ
量もしっかりありました。

ヤサイ

野菜はややクタめ寄り。
ほどよくキャベツも混ざっています。

 

存在がはっきりしたアブラと共にスープを絡めていただくと‥
一口目から旨い!

 

分厚い豚は2枚

豚はかなり分厚い豚豚しいのが2枚。
今日のは、赤身と脂身が、はっきりしているタイプでした。

 

赤身部分は噛みごたえがあるので、数回に分けながらかぶりつき。
アブラ側も均等に少しずつかじると、口の中でちょうどよく豚感を味わえます。

 

2枚目はもっと分厚かった。
これは1つで100gくらいありそう。

 

 

小豚も大豚も100円増しなので‥
がっつり行きたい人には超お得かも!

生たまご

麺量がそんなに多くないので、早めに生たまを使わないと残りそう(笑)
食べやすく飲み込みやすく啜りやすくなり、マイルドにいただけます。

 

完食タイム

フライング開店3番手で、並びもなかったのでゆっくり味わいました。
固形を13分で完食。
残ったスープはすっかり乳化してる感じ。

 

 

14分でKK(完飲完食)
二郎通の人に聞いた所によると麺増し出来る可能性もあるとかないとか。

 

 

画像も残したいし、他の直系ラーメン二郎との違いとか特色を知りたいので。
このくらいゆったり食べられるととてもありがたい!

ラーメン二郎全店制覇ランキング【2022最新版】大ラーメン総重量&味&接客【大食い】

▲直系ラーメン二郎大ラーメン野菜マシマシ縛り計量全店制覇データ

 

量は閉店してしまった直系ラーメン二郎も含め、訪問した全店舗の中でも下から10番手くらいの量でした。
ヤサイマシマシは通らないのかも知れません。

 

ラーメン二郎大宮公園駅前店総評

全体的に血を引く旧大宮店に似たイメージのラーメン二郎っぽい味でした。
旧大宮店が閉店する2016年秋は、駆け込み需要で並びが100人を超えていたなんて噂も耳にしたくらい愛されていたお店さんのテイストが受け継がれています。
訪問が6年半も前なので記憶が曖昧ですが、非乳化表層油層、ショウガトッピングを引き継いでいるのが印象的。

長年非乳化の二郎はそんなに響かないと思っていたのですが、食べながら混ざって乳化するタイプの良さが凄く分かってきた気がする!
麺の固さ加減とか野菜のクタめ加減キャベツ比率とかも含めて、万人受けしそうな絶妙バランスでした。

店主さんも助手さんも接客サービス対応も良く、直系ラーメン二郎独特の怖さは殆ど感じませんでした。
それと麺量は多くない部類でしたが、ボクが直系ラーメン二郎全店舗制覇をしたのは2017年年初で随分と時が経っているので。
二郎全体的にも量が少しずつ抑えられていく傾向があるのかも知れません。

車では行きにくい場所ではありますが、また機会があったら利用したいと思います。
やはり直系ラーメン二郎は美味しい☺︎ごちそうさまでした☺︎

いただいた品の重量とカロリー
実測一部推定総重量 1703g
(固形1384g)
推定カロリー 約2900kcalくらい?

ラーメン二郎大宮公園駅前店ラーメン/大宮公園駅北大宮駅
昼総合点★★★★ 4.0