デカ盛りとご当地グルメ食べ歩きブログ

「火の豚」の記事一覧

4FD7BD4E F42D 46AE A27F D6FC31EEC4C1 - 蒙麺火の豚(久喜市)【デカ盛り】二郎+中本=フュージョンが話題の店で全メニュー制覇へ【大食い】

蒙麺火の豚(久喜市)【デカ盛り】二郎+中本=フュージョンが話題の店で全メニュー制覇へ【大食い】

蒙麺火の豚は埼玉県久喜市にある、独創的メニューが評判を呼ぶ二郎系大繁盛店。 ラーメン二郎と蒙古タンメン中本と言う人気チェーン双方での修行経験があると言う店主。 双方のメニューを融合させたフュージョンと言う品は、話題が話題を呼び西日本から見に来る同業者も多いほど。 2016年開店当初から注目され、勢い良く2年半で4店舗を展開しています。
7BE85D14 9F37 479F 9F4C 75F5C1BC9B47 - 火の豚南越谷駅前店【デカ盛り】二郎と中本の融合メニュー名物フュージョンが絶品すぎ勢力拡大中【大食い】

火の豚南越谷駅前店【デカ盛り】二郎と中本の融合メニュー名物フュージョンが絶品すぎ勢力拡大中【大食い】

火の豚南越谷駅前店は、ラーメン二郎と蒙古タンメン中本で修行したと言う店主が、双方を融合させた良い所取り名物フュージョンをウリにした二郎系ラーメン店。 火の豚の久喜本店、人形町店に続き、2018年7月14日OPENした業績好調な大繁盛の支店の一つです。 また本日2018年10月04日に、火の豚立川店がプレオープンすると言う事で。 たまたまですが、お祝い的なタイミングで、南越店で初麺マシをいただいて来ました(笑)
BA4CF7FC FA4E 418C ABA1 4C96E5A532F4 246x200 - 蒙麺火の豚(埼玉県久喜市)【デカ盛り】激辛と二郎系を融合させた大繁盛店での麺マシすり鉢大食い會【超激辛】

蒙麺火の豚(埼玉県久喜市)【デカ盛り】激辛と二郎系を融合させた大繁盛店での麺マシすり鉢大食い會【超激辛】

蒙麺火の豚は、埼玉県の久喜市にある、二郎系と激辛を上手く融合させたフュージョンと言う看板メニューがウリの大繁盛店! 2016年の開店当初から良く利用しており。 麺マシ等の対応を含め、わがままオーダー等にも融通が効く対応してくれる、ありがたいお店の一つなのです。 この日は麺マシ好きのフォロワーさん2名との麺マシすり鉢會★
img 8771 246x200 - 火の豚TDK店(埼玉県宮代町)【デカ盛り】新店でいただく二郎中本系フュージョン【激辛】

火の豚TDK店(埼玉県宮代町)【デカ盛り】新店でいただく二郎中本系フュージョン【激辛】

火の豚東武動物公園(TDK)店は、埼玉県久喜市の蒙麺火の豚の系列店2号店! 火の豚と言えば、店主がラーメン二郎と、蒙古タンメン中本の両店で修行した異色経歴の持ち主。 両者をかけ合わせた辛旨二郎系とでも言える、フュージョンと言うメニューを開発し一躍有名に 久喜店は、すり鉢の用意もあり、麺マシ、デカ盛りにも理解があるのです☆
bb4d9fcdeb55c72a86c2b23c1d05c5a2 246x200 - 蒙麺火の豚(埼玉県久喜市)【デカ盛り】激辛系も旨い二郎系店新メニュー片っ端から頼んだ【大食い】

蒙麺火の豚(埼玉県久喜市)【デカ盛り】激辛系も旨い二郎系店新メニュー片っ端から頼んだ【大食い】

ランチ難民寸前の日。 火の豚さんがずっと頭にありながら、一年弱機会がなく行けずじまい・・・ 遠ざかってる内に、メニューが幅広くなったらしく。 激辛気分なのもあり、それらの未食なメニューを片っ端からいただくのがお目当てです
image 94fd0 thumbnail2 246x200 - 火の豚(埼玉県久喜市)【デカ盛り】二郎と中本をフュージョンさせた第2回すり鉢オフ会4名で16kg【大食い】

火の豚(埼玉県久喜市)【デカ盛り】二郎と中本をフュージョンさせた第2回すり鉢オフ会4名で16kg【大食い】

埼玉の大繁盛二郎系ラーメン店でのオフ会! 大盛り券3枚(+300円)で、ゆで前1kgまでの麺マシに応じてくれ、在庫が3つあると言うすり鉢で提供しくれます。 席数多めでテーブルもあるので、すり鉢オフ会が可能なのです(笑)
61d4c1c6274fa4216218801097c3e4e0 246x200 - 蒙麺火の豚(埼玉県 久喜市)【デカ盛り】すり鉢特MAX盛りに向け超巨大ラーメンへ挑戦【大食い】

蒙麺火の豚(埼玉県 久喜市)【デカ盛り】すり鉢特MAX盛りに向け超巨大ラーメンへ挑戦【大食い】

お気に入りの今年のMVP候補店、再度、すり鉢ラーメンに挑戦です! 前回訪問時の茹で前750gでも、余力は全くありませんでした。 目標がなくなるのも寂しいので、875gでチャレンジする事にしてみます! 4kg位になりそうなので、完食確率を上げる為、アブラコールなしで。
image d7430 thumbnail2 246x200 - 蒙麺火の豚(埼玉県 久喜市)【デカ盛り】時間限定チャレンジ級の超マシマシ裏メニュー【大食い】

蒙麺火の豚(埼玉県 久喜市)【デカ盛り】時間限定チャレンジ級の超マシマシ裏メニュー【大食い】

こちらは、早くも今年2016年ボクのマイレストランMVP候補の一つ! 二郎系に辛いのを混ぜた唯一無二感がたまりません。 しかも盛りも激しいのに応じてくれる・・・ そんなこちら夜の17~18時、一時間限定で提供してくれると言う、謎の超デカ盛り裏メニューがあると聞き時間を調整して訪問してみました。