にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


サカエパンは、岐阜市内にある創業は昭和22年と言う、地域に根付いた老舗中の老舗大繁盛パン屋さん。
多種多様なパンが広くはない店内に、所狭しと並べられていますが・・・

名物の一つが今の3代目店主が考案したと言う、アイスクリームパン!
加えて店頭に並ぶ事なく、ほぼ予約のみで売り切れてしまうと言う食パンも大人気なのだそう。

 

 

 

関連:岐阜県の記事リスト

関連:18切符の記事リスト

サカエパン

岐阜市加納栄町通1-9
058-271-0290

店構えは、いにしえの香り(笑)
しかし、お店はとんでもないくらいの大繁盛っぷり!
狭い店内は、人がすれ違うのにも気を使うくらいで、客足が途切れる事なく次々と訪れていました。

 

営業時間

8:00~19:00



不定休

訪問したのは、モーニング2件をハシゴした後。
京都観光に向かおうと思ったのですが、少し電車の待ち時間が出来たので・・・

食べログナツ帳(全国に6000件の登録をしてあります 笑)で周辺地図検索をした所、駅前で高評価の老舗パン屋さんがあるとの事で、いくつか買ってみようと立ち寄ったのでした。
そう言う意味では18切符旅に向いている、立ち寄り易い店の一つだと思います。

 

食べログを10年利用して辿り着いた手慣れた検索の方法紹介(初心者編)

 

◯◯ちゃん◯◯くんで統一された各種パンメニュー

4~5坪くらいの小さなスペースに、ぎっしり陳列された種類豊富なパン達。
目移りするくらい、いろいろ買いたくなりますが、モーニング後なのと夜に備えて自粛。

 

 

  • ハムコーンくん 140円
  • ポテトくん 140円
  • ベーコングラタンくん 170円
  • ハムグラタンくん 140円
  • ハムエッグくん 140円
  • ごぼうサラダくん 140円
  • あんぱんちゃん 120円
  • あんぱんちゃん 140円(ホイップクリーム入り)
  • クッキー&チョコちゃん 140円
  • クリームちゃん 120円
  • クリームちゃん 140円(ホイップクリーム入り)
  • コロコロチキンペッパーくん 170円
  • ミニウインナーくん 80円
  • たこやきくん 170円
  • お好み焼くん 200円
  • ツナコーンくん 140円
  • ハムピザくん 140円
  • コーンコロッケくん 140円
  • チョリソーくん 200円
  • あらびきウインナーくん 200円
  • 中辛カレーくん 120円
  • 大辛口カレーくん 120円
  • 栗くりちゃん 140円
  • よもぎこしあんちゃん 120円
  • さつまいもちゃん 140円
  • ねじりちゃん 240円
  • キャラメルロールちゃん 140円
  • チョココロネちゃん 160円
  • りんごとクリームのクロワッサンちゃん 140円
  • プリンチョコデニッシュちゃん 140円
  • 牛乳クリームデニッシュちゃん 120円
  • ソフトフランスチーズバニラちゃん 160円
  • ソフトフランスつぶつぶいちごちゃん 140円
  • ソフトフランスミルクカスタードちゃん 140円
  • いちごミルクちゃん 140円
  • 小倉マーガリンちゃん120円
  • くるみチョコちゃん140円
  • みかんちゃん 170円
  • シナモンワッサンちゃん 140円
  • シューアーモンドちゃん 140円
  • ソフトフランスブルーベリークリームチーズちゃん 160円
  • メロンメロンちゃん 160円
  • コロチキデニッシュくん 170円
  • コーンマヨくん 90円
  • ソフトフランスたらこポテトくん 170円
  • ソフトフランスWチーズビーフカレーくん 160円
  • サイコロちゃん90円
  • あげあんぱんちゃん 120円
  • 小倉マーガリンちゃん 120円

写真で確認できた品だけでこれだけ。
実際は、上記の1.5倍くらいの品揃えがあります。

 

 

厳選して、最低限に絞り込んで購入しました。
狭い店内には、常時15人くらいの客がすし詰め状態で、見かけによらぬ大繁盛っぷりに驚き!

 

 

パッと見で、一番売れてそうだったのは、こちらの焼きそばパン!
ふつうより一回り小さめのコッペパンからボリューミーな焼きそばが、はみ出した形でラップに巻かれています。
この作り方は他の店も真似した方が良いのでは?と言うくらい見事なビジュアル☆
ついつい手に取りたくなるのも良く分かります。

 

世界初?の名物アイスクリームパン

 

これが一番のお目当てだったので、買っていただいてみました。
ありそうでないと言うか、あるにはあるのですが、コチラの方が歴史が古そう。

 

 

サクサクしたパイ状に近い生地に挟まれた、バニラ系の分厚いアイスクリームがたっぷり。
アイスも濃厚でカッチリ固まってるし、生地も計算されてバランス良く合っていて旨いのです☆

 

 

形状を思い出してみると・・・
12cm×6cm×6cmくらいの大きさだった気がします。

バニラ以外にも、チョコ、まっちゃ、いちご、等のバリエーションあり。
冷凍の陳列ケースに入って売られています。
見た感じ?あまり買ってる人は多くなかった気がしないでもない(笑)

購入品

  • アイスクリームパンバニラちゃん 140円
  • 小倉マーガリンちゃん 120円
  • 大辛口カレーくん 120円

 

小倉マーガリンちゃん

この店の中ではハード系寄りの食感が良いパン。
パン生地は旨いのですが、あんこがこしあん寄りの粒あんでした。
ボクはこしあんはダメなコなので、ここは微妙。

とんかつのロース派、ヒレ派
二郎系の乳化派、非乳化派
あんこのつぶあん派、こしあん派くらい好みが分かれ相容れない物もないよね(笑)

 

大辛口カレーくん

これはぜんぜんからくなかった!
後味が少々スパイシーなだけで、普通においしいカレーパンでした。
勝手な想像ですが、作り手の人が辛さに弱い人なのだと思う。

いつもの辛さ指標、某中本の蒙古タンメンの辛さが5、北極が9とするなら、1か2と言う感じ。
これしか例えられなくてスミマセン(笑)

 

 

人気店だけあり、全体的に貫禄の旨さ!
しかも単価が安いので手頃さも人気の秘訣かも知れません。

 

京都観光

おいしいこれらのパンを駅近くのベンチでいただき、そのまま18切符で京都観光に向かいました
昨年も、ラーメン二郎の京都店の新規OPEN目的で京都へ行きましたが。
桜はイマイチ咲いておらず、しかし今回は日程的に、最高の花見日和でした。

 

 

京都は何度か行った事はあるものの、お花見シーズンの経験はないので、食べ歩きよりも優先的に観光に徹します(笑)

画像上は昨年も観光した丸山公園。
きれいなスポットで桜を眺めていると、景観に溶け込むように、鳥が飛んできてとまりました。
なんの鳥だか分からない・・・
でもリアルな花札の絵柄みたいでしょ!(笑)

 

 

そして清水寺へは、中学の修学旅行以来!
ほどんど記憶になかったので、めちゃくちゃ新鮮でした。
しかし、舞台の周辺は修復工事っぽい事をしており、景観は微妙。

 

 

その分だけと言ってはなんですが、桜の季節だったのですから贅沢は言えません。
外国人観光客割合が京都はハンパない!爆

 

 

数歩、進んではガチで写真を撮って、時間ばかりかかり先へ進めず。

その後の予定だった、伏見稲荷大社に辿り着く頃には、日が暮れてしまっていました。
にわか知識ではライトアップされるイメージがあったので、むしろ楽しみにしていましたが・・・
明かりは少なく想像と違いました。
やはり、ここは明るい時間に来た方が良かったのかも。

 

 

そんな感じで、今回の18切符食べ歩き旅の記事は完結です。
食べ歩きメインの18切符旅をしたい方のモデルになれば幸い。
次は、使用期間の長い夏シーズン(7月20日~9月10日)に、また18切符旅をする予定です。

2018年春シーズン2泊3日18切符大食い旅

●初日 関東~甲府(デカ盛り聖地の新メニュー)塩尻(日本一狭いそば屋)名古屋(肉餃子大食いチャレンジ)

●2日目(~岐阜(モーニング2件食べ比べ),(老舗の名物アイスパン)~[ここ]~京都(観光)東近江(賞金5000円付きラーメン大食いチャレンジ)

●3日目(~名古屋(名物棒醤油かつ丼大食いチャレンジ)(人身事故で車内3時間待機で予定諦め)~関東)

いただいた品の重量とカロリー

推定総重量 約300g
推定カロリー 約800kcalくらい?

サカエパンパン / 岐阜駅名鉄岐阜駅加納駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7