デカ盛りとご当地グルメ食べ歩きブログ

「熊谷」の記事一覧

大福茶屋さわた老舗の名物チーズ大福が自販機で登場24時間販売

大福茶屋さわた(熊谷市)老舗の名物ちーず大福が1日200個以上売れる自販機が登場【冷凍を半解凍】お土産に最適

大福茶屋さわたは、埼玉県熊谷市、旧妻沼町に根付く創業大正13年菓子屋が営む甘味茶屋。 名物のちーず大福は、地元で有名な一品で独自ブレンドのクリームチーズを餅で包むオジリナル菓子。 そのちーず大福が県道341号線、熊谷市箱田のテナント施設Dream catcher敷地内にて自販機が設置され24時間購入が可能に! 乃が美が入っているテナントの一角です。 冷凍で購入し少し置いて半解凍の状態でいただく事を推奨。急なお土産に便利そう☆
蒙古タンメン中本熊谷北極ラーメン辛さ10倍

蒙古タンメン中本熊谷店【大食い】埼玉県北部のれん分けFC店OPEN後に北極ラーメン辛さ10倍【旨辛ラーメン】

蒙古タンメン中本は、旨辛ラーメン日本一を掲げる板橋に本店を構え全国進出を図るチェーン店。 白根社長の出身地でもある、熊谷店は、埼玉県では、大宮、川越、草加各店に次ぐ北部初進出! 大宮店にて師範店長を務めた塚本店長による、埼玉初のれん分けFC店だそうです。 国道17号と407号が交差する車でアクセスが良く、駐車場も大きい利用しやすい店舗! 中本全店舗制覇と北極ラーメン辛さ10倍制覇をすべく、今回、熊谷店へ‥
蒙古タンメン中本熊谷店2021年3月2OPEN予定

蒙古タンメン中本熊谷店【旨辛激辛】2021年4月26日OPEN埼玉初のれん分け店【白根誠社長の出身地】

蒙古タンメン中本が、埼玉県北部にやって来た! 激辛ラーメン界を牽引する、旨辛ラーメン日本一でもある中本が熊谷店を2021年4月26日OPENさせました★ 埼玉の店舗は大宮、川越、草加とありますが、北部での出店及び、のれん分けFC店は初めて! 国道17号バイパスと国道407号の交差点、南東側の角の広い敷地で、車族のボクも利用しやすい場所のようです。

サーフ&ターフ(熊谷市)【食べ放題】スイーツも充実ホテル内の豪華ビュッフェ【大食い】

サーフ&ターフは埼玉県熊谷市に位置する、キングアンバサダーホテル内のレストラン。 モーニング、ランチ、ディナーそれぞれで、品揃え豊富な豪華食べ放題を実施しており。 宿泊客以外の外部利用も多く、評判の良いビュッフェ形式店なのです。 宿泊者以外のモーニングは高級感があり1600円もする為、どうせならと宿泊での利用です。

ラーメンジライヤ(熊谷市)【デカ盛り】やりすぎ極太麺やりすぎ幅広麺やりすぎ肉塊が1つの丼に

ラーメンジライヤは埼玉県熊谷市にある、極太麺のバリカタ麺等を得意とする大繁盛二郎系ラーメン店。 麺には特に拘りの強い店主が、次々と繰り出す、超極太麺、超幅広麺、超バリカタ麺は恐らく埼玉一! 特徴的な新作麺が斬新だとSNSを中心に話題性抜群で、日々、進化し続ける味と内容でファンも激増中なのです☆

チュー勇(埼玉県熊谷市)【デカ盛り】人生初巨大すり鉢激辛クッパを格安で作って貰ったお話【大食い】

チュー勇は熊谷市(合併前の江南町)の郊外にある、夜は居酒屋寄りでボリューミーなお食事どころ。 メニュー数が豊富で、融通のきくデカ盛りの店としても認知されつつあり、週末は特にいつも賑わっている大繁盛店なのです。 2015年以来3年ぶり3度目の訪問ですが、暖簾をくぐると相変わらずの美人女将がすぐに気付いてくれて嬉しい展開(笑)

福は内(埼玉県熊谷市)【大盛り】道の駅内にある有名店のコスパの良いつけ麺【大食い】

福は内さんは、熊谷市妻沼の道の駅内にある大繁盛ラーメン店。 埼玉県は魚介動物系の、ベタで旨いつけ麺が人気の店が多いですが・・・ こちらも10年くらい前からの評価の高いお店です☆ ゲストが、「つけ麺が食いたい」と言うので、量はともかく、以前、印象が良かったコチラに連れて行きました。