にほんブログ村 グルメブログへ食べログ グルメブログランキング


手打ちうどん庄司は、埼玉県川島町に位置する、大繁盛武蔵野うどん店。
もはや創作料理と言っても良いくらい、一般的なうどん屋さんとは良い意味で異質の個性的なうどんがいただけます。

さらにはデカ盛りや大食いチャレンジメニューもあり。
凄まじい量を格安でいただける点も気に入っており、もはや「うどん」の日本一はここで良いだろうと個人認定しているのです☆

 

 

うどんの盛りは、1200g→1500g→2000g→3000g・・・
こんな感じで、訪問の度にメニューにない盛りを上乗せして作っていただいたりしていましたが。
今回は、更に多い量を注文してみる事にしました。

関連記事:丸亀製麺の4kg超えに大悶絶時の実食レポ

手打ちうどん庄司

050-5571-0812
埼玉県比企郡川島町上伊草743-9

 

 

埼玉県川島町には、鉄道が通っておらず。
駅がありませんが、この立地でありながら、お店は連日大盛況。
茹でおきをしないので、味の為に提供までゆっくり待てるお客様向きの店です。

営業時間

10:30~14:30 (L.O)
※売り切れ次第終了
不定休
公式HPにてご確認下さい



 

 

60席
駐車場17台あり

 

 

ラーメン会の麺屋こうじグループのように、うどん会の独立支援を行っている庄司さん。
店頭ではお弟子さまが、うどんを打つ様子を運が良ければ観られるかも?

うどん庄司の独創的メニュー群

うどんは全て茹でおきをせず。
極太ながらペラペラしてない厚めの平打ちで、原料の粉を殻ごとすり潰す全粒粉使用の為、ミネラルや食物繊維が豊富なのに加え、非常に高い小麦の香りが愉しめます。

 

 

更には、各メニューも、一般的なうどん屋さんとは、ひと味もふた味も違う?
工夫が凝らされ、オリジナリティの高いメニューに仕上がっています。

うどん庄司レギュラーメニュー

田舎汁うどん 750円
鬼おろしうどん 700円
冷やしたぬきうどん 800円
もりうどん 500円
とろろうどん 750円
ごま汁うどん 750円
炙り鴨汁うどん 900円
肉汁うどん 700円
きのこ汁うどん 700円
みそ煮込みうどん 950円
海老の天ぷら(一尾)350円※実は天ぷら盛り合わせ

上記定番メニューに加え。
夏のすったて
冬の呉汁と言う、川島町特有の郷土料理2大看板も、大人気メニュー!

夏冬各期間限定の川島町郷土料理

夏のすったて(5月~9月) 900円
冬の呉汁(11月~3月) 1,000円

うどん庄司夏のすったてデカ盛り大食い代表記事

うどん庄司冬の呉汁デカ盛り大食い代表記事

 

多く食べるほどお得なデカ盛り価格

※シェア禁止

メニューには特々盛(ゆで後1200g)までしか表記がありませんが。
特々盛を完食出来た人には、裏メニューとして、その上の盛りも勧めてくれたりします。

 

メニュー表記にないデカ盛り価格設定
小盛 400g
中盛 550g 100円増
大盛 700g 200円増
特盛 900g 300円増
特々盛 1200g 400円増
1500g 500円増
1700g 600円増
2000g 700円増
2300g 800円増
2500g 900円増
2700g 1000円増
3000g 1100円増
3200g 1200円増
3500g 1300円増以降も食べられるなら?と言う前提で、永久に麺増しが可能

庄司さんでは、会計が2000円を超えた事が一度もなく。
すったて900円の3kg盛りでも、たったのジャスト2000円でいただけるのです(笑)

大食いチャレンジメニュー

有吉ゼミで紹介されたメニュー!
ボクには手が負えないと思っていましたが、あのギャル曽根さんもクリア出来なかかったと言う強敵です。

挑戦メニュー
  • 名物味噌煮込みうどん(麺量4kg) 9000円
  • 肉汁うどん(麺量5kg) 7500円
    (総重量は共に6.5kg前後にまでなるプロ仕様)制限時間各40分
    成功で無料+報酬
    ※前日営業時間内に要予約

すったて900円(税込)

3000g盛り
+1100円(税込)

 

 

今回はacoさんを庄司さんに案内したくて。
夏の季節のすったてをデカ盛り仕様にして愉しんでいただきました。

 

 

キンキンにシメたうどんに、きゅうり、ねぎ、みょうが、大葉などの和ハーブ薬味を山盛りてんこ盛りに乗せたうどん。
つけ汁は、八丁味噌ベースのごま汁を仕様しています。

 

 

後述しますが、すったてには、真ん中に大量薬味が鎮座する為。
庄司の売りでもある、ひもかわの様に幅広の耳うどんはつかないのですが。
ムリを言って、特別にやっていただきました。

関連記事:群馬名物いったんもめんのような幅広ひもかわ藤屋の実食レポ

関連記事:群馬名物ひもかわの最も幅広なお店ふるかわの実食レポ

 

 

麺だけで3kgな上に、薬味や耳うどんも多めにしていただいたので。
固形だけで3kg台中盤、つけ汁込だと4kgを超える、なかなかのデカ盛りっぷりにacoさん大悶絶?

acoデカ盛り ◀◀ acoさんうどん庄司実食動画

 

 

つづいて、ボクの注文品ですが。
いままで、夏のすったて、冬の呉汁しかいただいた事がないので。
庄司さんのメニューで最もオーソドックスな、肉汁うどんを試してみる事にしました。

肉汁うどん700円

3500g盛り+1300円

 

 

麺量は前回の3000gから、更に上乗せして3500gです。
八丁味噌の呉汁でいただくと危ないかも知れないくらいのデカ盛りっぷりがこちら!

 

 

麺量が多いので、おまけ的要素の強い、幅広うどん耳も2枚乗せてくれたようです!
薔薇仕立てのようでテンション上がる!(笑)

 

 

関連記事:群馬名物幅広のひもかわをいただけるラーメン桐生デカ盛り店実食レポ

関連記事:更に幅広なひもかわラーメンがいただける穴場店足利麺の実食レポ

 

 

そんな感じで、美しいフォルムをとことん眺め尽くし終えてから
実食!